人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 17日

靴紐、こんな感じになってませんか?

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
今日はすっごい寒かったですね!
これからどんどん気温が下がっていくのでしょうか…(-。-)



さてさて。
紐靴は履かれていますか?
足元をみて、紐靴を見てみてください。

その靴紐、セルが割れてませんか!!?!?


というわけで今回は、靴紐の交換時期についてご説明いたします!
まずセル
こんな感じで割れていると・・



穴から抜く時に・・




ポロリ





ってことになりかねません!





こんな感じで、セルが取れてしまっていると端っこからどんどん解けて行きます。




一度穴から抜いてまた入れようとすると…





こう、ズボーッと中身だけが出てきます。




こんな感じで。
もうこうなってしまったら使えません…。




そして紐!
こんな感じでボロボロになっていませんか!?
ボロボロになってしまったら見栄えも悪く、紐も切れやすくなってしまいます。
また、紐を靴から取ることができなくなってしまいます。

靴紐は消耗品なので、時期が来れば新しいものに交換してあげてください☆




そこでお勧めなのが
「紗乃織靴紐」!


60,70,80,90,100,120cmという長さがございます☆
リピーター多し!
その訳とは・・・・



先端のセルが金具になっている!
なので、割れるという心配がありません(>_<)



そして、しっかりとロウが染み込ませてあります。
ロウ成分によって、解けにくく、ちぎれにくい
頑丈な靴紐になるんです(´ー`)



もし靴紐がちょっと傷んできたな~と思われたら、ぜひぜひ紗乃織靴紐を☆
それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~\(^▽^)/
=====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-12-17 21:33 | 皮革製品お手入れ


<< つけてしまった大きな傷、そんな時に      石鹸とシャンプー >>