人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2016年 03月 16日

二つの違い!

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
昨日は久々に一人で過ごしていました。
ぼんやり一人でいるのもたまにはいいですよね(^^)


さてさて!
そろそろ物から物に変化していくと思いますが・・・・。
とりあえず、履く前にシューケア・レザーケアしてみませんか!?

というのも、乾燥している可能性があるからです。
革が乾燥しているとこれがまた割れやすいんです。
そして割れた革は元には戻りません。


というわけで…

まずはこちらで栄養補給をしてあげましょう♪



b0226322_18465301.jpg
この二つ。
革に必要な栄養を補給し革の繊維を解し乾燥から守る
というのは基本的に変わりません。
デリケートな素材にも使える非常に有能なクリームです!



b0226322_18475266.jpg
デリケートクリーム
従来のデリケートクリームですね!
水分が非常に多く、ドロッとしているのが印象的です!
浸透性が高く、塗ったらシュッと栄養が沈みます。

乾燥している靴などに塗るとその後のクリームの伸びが段違いです!
また、全く艶が出ません。香りも爽やか。
正直めっちゃ使いやすいです。



b0226322_18500232.jpg
リッチデリケートクリーム。
上のデリケートクリームのプレステージバージョンですね!
デリケートクリームはドロッとしていますが、こちらはジェル状。
ジェル状なので革に置いた時に表面に留まる時間が長いです。

つまり非常に塗り伸ばしやすく、少量でたくさんの面積に塗布することが可能です♪
アボカドオイルが配合されており、栄養の保持能力が高いこと、
ヌメ革に塗っても色が沈まない(※仕上げにもよります)のもポイントが高いです!
あと、デリケートクリームに比べて少しツヤが出ます。ほんの少し!
正直めっちゃ使いやすいです。




b0226322_18554131.jpg
そういえば、ブラシとコットンどっちで塗ればいいの?
というご質問もよく受けます。


b0226322_18573259.jpg
靴は、塗布用のブラシを使用して下さい。
その方がいい感じに塗れます。




b0226322_19012771.jpg

革小物は、布を使用して下さい。
これは何でかと言うと、靴はデリケートクリームを使う前に汚れ落としを使用します。
革小物には使用しない為、デリケートクリーム内の水分で軽く洗浄し、
それを布に移すためです。
あとは単純に、靴より革小物の方が繊細に作られているからですね!
万が一色が剥げたりしない様に布で塗ってください☆

とまあこんな感じで…
とりあえず靴を出したら一度デリケートクリームを入れてみてくださいね!
それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~~~\(^▽^)/
====================================================

実演会のお知らせ
日時 2016年3月26日
場所 ルクアイーレ3階入口
靴を長く愛用する秘訣について、実演を交えながらアドバイスさせていただきます♪
お越しくださった方には素敵なプレゼントも…!?
ぜひ足を運んでみてください☆


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー------------------------------------------------

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2016-03-16 19:15 | 皮革製品お手入れ


<< 強力撥水のたのしみ      革靴は洗えるんです!! >>