人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 29日

クリームの塗り方、伸ばし方

どーもタコヤキBOYです!
過去に好評だった記事をもう一度!!

今回はクリームを塗るのに為に開発された商品の紹介です!

b0226322_17452847.jpg

クリームを布などで塗られている方も多いとは思います。私も初めて靴を
手入れした時はクリームを布で塗っていました。
しかし、今はペネトレイトブラシを使っています。何故ブラシを使う方がいいか?
布でクリームを塗るとクリームに入っている成分の水分が
布で吸収されてクリームが伸びにくくなったり、必要以上にクリームを塗ってしまう事があります。
しかし、このブラシは化繊と豚毛でできているため水分を吸収したりしませんし、指も汚れません。

b0226322_17463898.jpg
クリームの適量は画像のように米粒2,3粒ぐらいがベストです。
b0226322_20151632.jpg
まずはつま先に3分の1程度置きます!


b0226322_20162958.jpg
次にカカトの外側にクリーム3分の1置きます!

b0226322_20164798.jpg
今度は残った3分の1を内側のカカトに置きます。

b0226322_20173817.jpg
あとは、分割したそれぞれのクリームを均等に伸ばせば、ムラなくクリームを塗ることができます。

ではなぜ上記のつま先とカカト2カ所なのか?
それは、他のとこだと伸ばせいている間に浸透してしまう可能性があるからです。
上記の3カ所は芯が入っている為、瞬間的にクリームが浸透することは少ないのです!!

b0226322_20180993.jpg
こんな感じで艶も均等に保てます!!

布派の方、ペネトレイトブラシ試してみてはいかがでしょうか?



====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2016-04-29 20:40 | シューケア&リペア工房


<< ベルトにも栄養を♪      汚したくない、蒸れたくない! >>