人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 03日

二つの汚れ落としの使い分け

どーもタコヤキBOYです。

今回は、当社の2種類のクリーナーの使い分けについて書いてみようと思います。




長く、当社でベストセラーである、ステインリムーバーは水(軟水)にクレンジング剤を混ぜた、水性の汚れ落としです。

それに対して、比較的、最近発売されたステインクレンジングウォーターは天然成分のみで構成され、原料はオリーブオイルとホホバオイルになっている為、最近話題のオイルクレンジング?的な感覚で使ってもらえれば分かり易い方思います。


では、実際にどっちがどんな素材に適しているのか?

b0226322_19594089.jpg
ステインリムーバーは基本的には紳士靴のスムースレザーに良い。

ステインクレンジングウォーターはソフトクレンジングの為、婦人靴やデリケートな素材なんかに適している。
後は、タコヤキBOY的には、このステインクレンジングウォーターをオイルレザーに使うと非常に良かったです。
オイルレザーの場合はもともと、革にオイルや蝋分含んでいるのが特徴なである為、オイルクレンジングがベストだと思う!!
画像で用意した、右側のスムースレザーはステインリムーバー。
左側のオイルレザーは、ステインクレンジングウォーター。



うーーーーーん、伝わり難い・・・・

もっと簡単に!

例外も多々あるかもしれませんが・・・

艶アリの革には、ステインリムーバー。

ツヤ無し(マット)の革には、ステインクレンジングウォーター。







====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2016-05-03 20:02 | シューケア&リペア工房


<< オイルドレザーのお手入れには・・・?      メッシュ素材、どうケアする!? >>