人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2016年 06月 12日

父の日ギフトの決定版!

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
父の日まで残り一週間!ですね!
プレゼント、そろそろ買わなきゃ!と焦り始める頃・・・・。
というわけで本日も、父の日にオススメなギフトセットのご紹介+使い方をご説明いたします♪


b0226322_11103741.jpg
しっかりした木箱がカッコいい
M.モゥブレィ セントジョージセット 6000円+税!



b0226322_11112137.jpg
こんな小さな箱の中に、ケア用品がぎっしり詰まっています('-'*)

内容
竹ブラシ×2
シューズブラシミニ ブラック×1
シューズブラシミニ ホワイト×1
ステインリムーバーミニ×1
M.モゥブレィ デリケートクリーム×1
M.モゥブレィ アニリンカーフクリーム×1
ポリッシングコットン×1



b0226322_11124683.jpg
使い方をご紹介していきましょう!



b0226322_11130403.jpg
まず、表面の汚れ落としから!
ホコリを掃い、水性の汚れ落としで汚れ+もともとついているクリームを落とします。
その時に使うのがこちら!
M.モゥブレィステインリムバーです♪
水性なので革に優しく、汚れをしっかり落としてくれます。



b0226322_11143090.jpg
その後はM.モゥブレィアニリンカーフクリームを竹ブラシにつけ、
靴全体に塗り伸ばしていきます。
大体片足米粒2、3粒分くらいです!


※ちなみに…こちらのセットには、クリームが二種類入っています!
どちらも無色のクリームですが、
手前がデリケートクリーム、奥がアニリンカーフクリームです。

デリケートクリームはその名の通りデリケートな素材にもお使いいただけるクリームです!
艶を出すろう成分がほとんど入っておらず、かなり柔らかいクリームなのです。
そのため栄養成分の浸透性が非常に高く、乾燥した革にもお勧めです!

アニリンカーフクリームは通常の靴クリームより少しろう成分が多いので、
若干ぎらっとした仕上がりになります☆
アニリン染めというシミになりやすい革にも使用できるようなクリームということで
この名前が付いています(*'▽')

どちらのクリームも靴以外の革製品にお使いいただけるレザークリームとなっています。
(※使用前には必ず見えにくい場所で試してくださいね!)


b0226322_11182648.jpg
アニリンカーフクリームを付けた後はこちらのシューズブラシミニを使用し
ブラッシングしていきます。
黒・白のシューズブラシが入っていますがどちらもクリームを塗った後のお磨き用ブラシです!


b0226322_11191749.jpg
最後にポリッシングコットンを指に巻き付けて拭きあげて終わりです♪
どうでしょうか!?
結構簡単ですよね!
靴のケアは簡単で楽しいので、いつの間にか趣味になっていたりする方も多いです。
結構楽しいみたいだよ~とお父様にプレゼントするのもいいのではないでしょうか♪



ちなみにさっきの靴のケア前・ケア後です
b0226322_11221543.jpg
ケア前はシワが白く目立ち、ツヤもちょっと少なめです。




b0226322_11222957.jpg
ケア後がこちら。
シワも目立たず、ツヤも綺麗にでます!
自分の手で靴をキレイにすると、感動もひとしおですよ!


それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~~\(^▽^)/
====================================================
イベントのお知らせ
☆☆☆靴ベラ染め体験+シューケア実演会を開催いたします!☆☆☆
日時6/18、6/19
場所ルクアイーレ8階紳士靴売場
b0226322_15593998.jpg
靴ベラ染め体験
世界で一つだけの靴ベラをプレゼントしませんか?
靴ベラはもちろん、この体験も宝物になること間違いなしです♪
詳細はこちらから
お問い合わせは06-4301-3916(紳士靴売場直通)担当:渡辺/藤原



b0226322_16145403.jpg
シューケア実演会
靴のお手入れで何かわからないことがある!
なんて方に朗報♪
プロが靴のお手入れ方法をしっかりお伝えします☆
ぜひぜひ一度ご相談にいらしてください(^^)/



お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2016-06-12 11:27 | 皮革製品お手入れ


<< 靴のメンテナンス      白革について! >>