人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 11日

表面のボコボコ

どうもこんにちは、本日二回目の大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
夏休みに、一人旅をしてきたという話を聞いてとても羨ましくなってます☆
b0226322_11505733.jpg
前に行ったこんな無人駅をぼんやり通ったり、好きなところで降りて
散策したりしたいなあ…という気持ちがムクムクと湧いてきます(笑)
一人旅は一度もしたことがないので、すごく興味があります(*゚▽゚)



さてさて。
話は変わりまして。
b0226322_11535280.jpg
急な雨に降られて、革の表面がボコボコになってしまった!
なんてこと、ありますよね。
表面が隆起しているとツヤを出してもあまり綺麗にならず
ケアをしてもなんだかうーん・・・・という仕上がりになります。

実はこちら銀浮きと言います。
革の一番上の「銀面」という層が、水を含むことによりボコボコと隆起してしまう現象です。
水で起こったことは水で解決しましょう♪
というわけで、こちらの銀浮きには
クリーニングが最適です!


b0226322_11592885.jpg
まず付いているクリームをリムーバーで落とします。
クリームの中に入っている艶を出す成分の「ロウ成分」が
水を弾いてしまう為です。
水を弾いてしまうとクリーニングができないのでしっかり落としましょう♪



b0226322_12003566.jpg
こんな感じで、クリームを落としていきます。




クリームが落ちたら早速クリーニングをしていきましょう!
靴にはキーパーを入れておくのがベストですよ☆

b0226322_12092087.jpg
使用するのはこちら!




まずは水の入ったバケツを用意します。
中敷きが縮んだりするリスクがあるため靴の中には水を入れず、外側の革にしっかりと水を含ませます。
b0226322_12012117.jpg
その後サドルソープを泡立て…



b0226322_12033561.jpg
靴全体を泡で洗っていきます。
(画像はスポンジですが、泡立て~泡で洗う工程はブラシで行うと楽です♪)
そしてしっかり銀浮き部分を押します。
水を含ませた状態の革は伸ばしやすい為、銀浮き部分を押し込んだり伸ばしたりするイメージでグイグイゴシゴシやってみます。



b0226322_12051532.jpg
そして泡をスポンジで優しく取り…


b0226322_12054255.jpg
タオルドライ!



b0226322_12055659.jpg
立てかけて乾かします。




b0226322_12061634.jpg
乾いたらこんな感じに。
収まってますね!



b0226322_12065553.jpg
クリームを付けて磨くとこんな感じ。
イイ感じですね!
銀浮きが気になる方は、ぜひぜひクリーニングをお試しくださいね!

時間が無い、自分でするのはイヤ…
という方は工房のメニューをご利用ください♪
レディース 2400円+税~
メンズ2500円+税~
で、一週間程度お時間頂戴いたします。

それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~~\(^▽^)/
====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================



by osakamituise-care | 2016-08-11 15:00 | 靴のお手入れ


<< 買ったばかりの革小物のケアって…?      エナメルの曇りには! >>