人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 12日

スエードのロングブーツ

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ


b0226322_19002351.jpg
今セット物を置いている場所がこうなっているのですが、




b0226322_19003672.jpg
めっちゃかわいくないですか………。
クリスマス用のショッパーなのですがこの…りぼん…めっちゃかわいいですよね…やばい…。
見るたびに癒されています。
ちなみにタコヤキさん作です('-'*)



さてさて。
b0226322_19023269.jpg
スエードのブーツの色抜けが気になる!



b0226322_19030280.jpg
特に爪先の白っぽさが…。
なんてお困りではありませんか?





b0226322_19032931.jpg
そういうときはこの三点セットがオススメ。

ブラッシングに、

補色に、

栄養補給に、


色がぬけて気になる時は、補色だけすればよいというものでは無かったりします。
ホコリを払わないと、そもそも全体がキレイになりません。
そして補色をした後は栄養スプレーをしないと、色が定着しにくかったり…。
そもそも、栄養をしっかり入れていれば色抜けがしにくい革になってくれたりするので、
スエードの色が抜けて気になる!
という時はこちらの三点が必須といえば、必須です!(゜o゜)




b0226322_19072373.jpg
できれば、
も入れてあげると非常にケアしやすくなります('-'*)




b0226322_19101816.jpg
まずホコリ落としをラテックス&スプラッシュブラシでして、全体のホコリを落とします。
こちらはその次の工程で水を使っているのですこし毛が寝てます(-。-)




b0226322_19112461.jpg
寝ている毛をブラッシングして起こし、
スエードカラーダイムリキッドで補色。
一度ではそんなに真っ黒にならないので、何回も補色→乾かす→ブラッシングして毛を立てて色を見る
という工程を繰り返します。




b0226322_19124923.jpg
色が入ったら、スエードカラーフレッシュスプレーで栄養をしっかり入れて終わり。
ちょっと分かり難いですが、右足がケアした後です。
ちなみに、ブーツの筒部分はスムースレザー同様、服に色が移るのを防ぐために
補色はしない方がいいかと思います。
栄養スプレーを入れてこれ以上色が抜けるのを防ぐと言う感じで使われるのがベストかと(>_<)


とまあこのような感じで…
色がぬけて気になる~~という方はぜひお試しください♪

それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~~\(^▽^)/
====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================



by osakamituise-care | 2016-12-12 19:20 | シューケア&リペア工房


<< 革小物の色抜け      専用のブラシ! >>