人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 04日

紗乃織刷子(サノハタブラシ)と平野ブラシを比較

どーもタコヤキBOYです!!

今回は、非常に多くの質問をを受けるこのブラシの違いです!!

もともと、当社で非常に人気のあった、平野ブラシ×M・モゥブレィの廃番に伴い、紗乃織刷子(サノハタブラシ)が発売されました。

この紗乃織刷子は、当社の各工房スタッフや営業スタッフ、商品部が平野ブラシを改良して、

良い靴ブラシを!!とスローガンのもと生まれたブラシです!!

では、その改良された点を確認していきましょう!!

まずは、馬毛も豚毛も毛の長さに工夫をしています!!
b0226322_12261427.jpg
まずは、平野ブラシ。
b0226322_12064065.jpg
こちらが、紗乃織刷子。
横向きにおいて、左右の端っこの毛の長さに注目です。
どちらも、地面に接地しているのがお分かり頂けると思います。
端っこが長くなることによって、靴のウエスト部分(土踏まず)にブラシを縦に当てても、
持ち手が靴のアッパー(革部分)にあたることが少なくなります!!


b0226322_12325388.jpg
紗乃織刷子(左側)の毛の長さが少し長くなっています。
また、馬毛は、もともと獣毛なので毛自体に油分を含んでいるのですが、
紗乃織刷子の方が少し油分を多く含んでいます。
油分量が増えたことによって、新品のブラシの状態から、比較的ツヤが出やすくなっています。
毛の長さを長くすることによって、毛の当たりがソフトなため、繊細な素材等にも気にせず使えます!!


b0226322_12535097.jpg
紗乃織刷子の方が持ち手のアールを強めにつけて、削りこみも、平野より、深めです。
持ち手のアールと持ち手の仕上げをニスからオイルステインにする事により、手への馴染みをよくしてます。
そして、ブラシ自体が軽量になっています。
軽量になることによって、無駄な力がかからず、素早くブラッシングができるようになっています
b0226322_12542390.jpg
豚毛に関してですが、毛質は紗乃織刷子の方が少し柔らかいです。
柔らかく、する事により、ソフトな革にもストレスなく、
使用できるように改良したので、用途が広くなってます!




これからは、紗乃織刷子(サノハタブラシ)をよろしくお願いします!!
b0226322_18424769.jpg
紗乃織刷子 馬毛
本体価格 4800円+税

紗乃織刷子 豚毛 黒・白
本体価格 4500円+税


====================================================

↓↓↓お修理の価格改定について↓↓↓
価格改定について

R&Dケア用品が紹介されました♪
MYLOHASさんの紹介ページ↓
キチンと感は足元から。革靴の基本お手入れ消臭Tips

====================================================



by osakamituise-care | 2017-04-04 13:01 | 靴のお手入れ


<< バーガンディってどんな色?      ◆50色◆ 揃ってます♪ >>