人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 07日

靴ひもを通す穴についている緑色の正体

こんにちは!大阪工房のイノ子です。

今日は過去記事からあらためてご紹介したいものがあります!

靴ひもを通す穴(鳩目とかアイレットとかいいます。)についてるコイツ。

緑色で少し毒々しい感じもしますね。気になります。

でも大丈夫ですよ。

b0226322_17135469.jpg
「緑青(ろくしょう)」っていいます。

過去記事では「りょくしょう」って書いてましたが、正しくは ロクショウ

です。間違えてごめんなさい。

銅なんかにつく錆だそうです。古い十円玉についていることがあります。

詳細はコトバンクなどの辞典系サイトでどうぞ。

b0226322_17104269.jpg
水には解けない性質なので、残念ながらリムーバー等は効果がないようです。

でも、早い段階で気が付けば大丈夫!

未使用の綿棒などで擦れば取れます。!(^^)! 何もつける必要はありません。

錆(サビ)なので、湿度が高いところに靴を保管していると付くと思われます。

b0226322_17135348.jpg

気を付けたいのは、キャンバスやヒモなどの繊維に移ると取れないということです。

靴ヒモは外してからお手入れしてくださいね♪

b0226322_17135438.jpg
ロクショウは、ワークブーツの鳩目によく見られます。

オイルドレザーのワークブーツをお手入れする際は、こちらのクリームを併せてどうぞ。

M.モゥブレイ・プレステージ ビーズエイジングクリーム(1500円+税)
蜜蝋(ビーワックス)配合 乳化性クリーム 50ml

b0226322_17304883.jpg
動物油脂の過剰なベタつきはホコリを吸着する原因にもなりますが、

ビーズエイジングオイルはベタつかず、サラッとした仕上がりで革本来の質感を楽しんでいただけます。

雨のシーズンにはしっかり油分を補ってあげてくださいね。



===================================================
シューケアセミナーのお知らせでございます。
b0226322_17492783.jpg
セミナー内容:『スムースレザーとスエードの基本的なお手入れの仕方について』

●開催日:2017年11月18日(土)・19日(日)

●時間 :下記の3つの時間帯で開催致します。
①11:00~12:30
②15:00~16:00
③18:00~19:30

●所要時間:90分

●費用 :無料

●定員 :各回6名様 

●場所 :ルクアイーレ4Fイセタンクローゼット サロン室

●完全予約制
予約方法 :店頭受付・電話予約
電話番号 :06-4301-3933(直通)
担当 :シマヅ・シオリ・ニシハラ

靴のお手入れの基本を丁寧にお伝えします。


またセミナーの後半には実技の時間もあります!

お手入れの方法が分らない靴などがありましたら、お持ち頂き
ぜひこの機会に疑問を解決してください。


ご予約お待ちしております☆





by osakamituise-care | 2017-10-07 12:18 | 靴のお手入れ


<< エイジングするシューホーン      履いてたらハイシャインが曇ってきた >>