人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 18日

足元の冷え対策にウールテックボア・インソール

磨きオヤジTでございます。

先週末と打って変わって穏やかな気温になりました。

ワタクシは先週金曜日より北陸出張でして、京都から
東海道新幹線東京乗換の北陸新幹線にて富山にお邪魔
するという稀有な体験ができました。

地理、気象の知識が皆無なので感覚的なお話ですが、
長野あたりの車窓の景色がほとんど雪が積もってお
らず、若干北陸の大雪に懐疑的になりました。

ところが長野駅を過ぎていくつかのトンネルを潜り抜
けると一気に雪景色に。

あまりの一変ぶりにびっくりしました。

そして富山に到着してみると、いつもは15分程度の
道のりも、途中ラッセルを挟みながら40分以上も
かかりました。
b0226322_18525400.jpg
気温も真冬日辺りではないかと思われる寒さで、コート
を着ていても体の芯から冷えていくんです。

靴にプロテクターアルファで雨雪対策を万全に施して安心
していたのにもかかわらず大きなミスをしでかしてしまいました。

それは冷え対策です。
b0226322_19052062.jpg
ウールテックボア インソール 本体価格 900円+税
b0226322_19052231.jpg
厚みのある天然ウールが地面からの冷えをシャットアウト
してくれます。

入れとけばよかったと後悔しても後の祭りでした。

いまは少し遠ざかってる冬将軍も、来週は再びやってきそう
ですね。

足元の冷え対策は万全に。

最後に
b0226322_18553799.jpg
かなりな遠景ですが立山連峰です。

当たり前のことですが、日本海は北側ですし富山の中心部
から立山を望み見る方角は東です。

最初その風景に若干の違和感がありました。

神戸に生まれ育ったワタクシは、山は北にあり海は南に
あるものと刷り込まれてました。

いかに自分自身の中にある常識が偏っているのかを思い
知りました。

見方を変えるというよりは自分の中にある常識を疑わなければ
いけませんね。

そういう自覚をもたらせてくれた出張でした。

そして立山は美しい。












============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、
English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓



by osakamituise-care | 2018-01-18 19:23 | 皮革製品お手入れ


<< セルフでできるレザーストレッチ      左右で色味が違うを鏡面仕上げで... >>