人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 26日

古くなった鏡面磨きを落とす方法


こんにちは。

磨きオヤジTでございます。

何でも過去最強クラスの寒波に覆われてしまった
日本列島。

関西でも、朝は氷点下の地点が多いですね。

ちなみにワタクシの通勤途上にある路面温度計は-4度
になっていました。

グローブをはめててもなお指先がかじかんでしまい
ました。

雪の降らないエリアでも路面凍結など危険な個所が
街のあちこちにあると思います。もうしばらくは
お気を付けください。

さて、本題です。
b0226322_12552279.jpg
工房内を整理していましたらとんでもなく埃にまみれた
片足が出てきました。

まあ、工房スタッフの練習用の靴なんですが、ちょっと
かわいそうな状態なのでお手入れをしてみることにしました。
b0226322_12581435.jpg
b0226322_12582001.jpg
サノハタブラシ馬毛 本体価格 4800円+税

まずは何はともあれ馬毛のブラシでホコリを取り除いて
いきますと、つま先に傷が現れてしまいました。

でも、よく観察してみると、鏡面磨きのワックスの層に
とどまる傷と見立てがつきました。

そこで鏡面磨きを取り除くことに。
b0226322_13021158.jpg
古くなった鏡面磨きを落とすのはとてもカンタンです。

普段から使用している磨き込み用の豚毛などのブラシ
をご用意してください。

ここでは、サノハタブラシ豚毛 本体価格 4500円+税
を使用しました。
b0226322_13045350.jpg
ごくごく軽い力でトントンと鏡面磨き部分を豚毛
ブラシでパッティングすると、鏡面磨きが割れて
きます。

鏡面磨きが細かく割れましたら、後は落とすだけです。
b0226322_13112182.jpg
M.モゥブレイ・リムーバークロス 本体価格 400円+税
M.モゥブレイ・ステインリムーバー 300ml 本体価格 2000円+税

指先にリムーバークロスを巻きつけ、その指先にステインリムーバー
を2滴ほどつけて軽く拭くだけです。
b0226322_13143666.jpg
カンタンにリセットできました。

せっかくなので、お手入れも少々。
b0226322_13155915.jpg
b0226322_13155969.jpg
b0226322_13160008.jpg
クリームを塗り、豚毛ブラシで磨き込んで仕上げ
ました。

やはりつま先の傷はワックスの層に入ったものでした。

この後はお好みに応じて、鏡面仕上げを再施工しても
良いですね。

















============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、
English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓



by osakamituise-care | 2018-01-26 13:17 | 靴のお手入れ


<< 『速報』大阪市内にも激しく雪が!!!      雨にもマケズ。雪にもマケズ。 >>