人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2018年 01月 27日

鏡面磨きを再度施す。

こんにちは。

磨きオヤジTでございます。

2日連続の登場です。

いましばらくお付き合いの程、よろしく
お願いいたします。

どいうわけか、昨年の春頃よりキャンプに
はまってしまい、さまざまなキャンプ場で
幾泊かキャンプを楽しみました。

かつてのキャンプ場は、何よりトイレが暗く
虫が多く、清潔感に乏しかったと記憶してる
のですが、いまはどちらのキャンプ場も綺麗に
整備されていて快適です。

野外で頂く食事やテント泊は、星空が綺麗だった
り、突然の雨に右往左往したりと、整備された
キャンプ場でも少しだけプリミティブな体験が
できるようで楽しいですね。

いまの願いは冬キャンプに行きたい。

まあそんなことはどうでもよいですね。

さて、本題です。

昨日アップしました記事、


多くの皆様にご覧いただき、まことに、
ありがとうございます。

本日は、続きというか、落としたものは再生しろ
というお言葉一つ頂戴しましたので、鏡面磨きを
再施工の過程をご紹介します。
b0226322_11172681.jpg
用意したのは、
M.モゥブレイ・プレステージ・トラディショナルワックス 本体価格 1500円+税
M.モゥブレイ・ポリッシングコットン 本体価格 400円+税

ここに水道水を少々用意いたしました。
b0226322_11172773.jpg
まずは、ポリッシングコットンを指に巻きつけ、
鏡面仕上げをしたい部分にトラディショナルワックス
を塗り込んでいきます。

鏡面磨きをするとき、①塗る、②磨く、という風に
作業を分けて考えても良いかもしれません。
b0226322_11172717.jpg
続いて磨きの工程です。

できるだけ平均的な厚さで塗ったトラディショナルワックス
で磨いていきます。

1滴の水をつま先に乗せてから、その水でトラディショナル
ワックスを延ばすように磨きます。

この時のコツは、指先で円を重ねるように描きます。

上の画像のようにうろこ状の模様を描いていく作業です。

そうすると、うろことうろことの重なり部分にツヤが出てきます。

そこからさらにうろこを重ねる磨きをするのですが、うろこの
大きさに変化をつけると、より早い時間で作業ができます。

基本的には、ツヤが整ってきたらうろこを大きく描くようにします。

磨き跡が無くなるまで磨き込みます。
b0226322_11172843.jpg
これでひとまず完成ですが、もっと強いツヤが
欲しい場合、この上にトラディショナルワックスを
塗り、同じ作業を繰り返します。
b0226322_11172448.jpg
やはり、うろこを重ねて描く作業に変わりはありません。
b0226322_11172558.jpg
三回ほど重ね塗りを致しました。

撮影しているワタクシが写りこむくらいの鏡面仕上げ
になりました。

















============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、
English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓



by osakamituise-care | 2018-01-27 11:44 | 皮革製品お手入れ


<< シボ革などクリームが浸透しにく...      家に帰ったら手洗いうがい、でも... >>