人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 17日

大切な靴のために。

こんにちは。
二代目大吟嬢です。

b0226322_10595241.jpg

店頭に来られたお客様の中でも
上を見上げられ、キーパーの種類の多さに驚かれます。

キーパーのお問い合わせで一番多いのは
「どんな種類があり、価格はどのくらいのものがあるのですか?」

バーチ素材は
床材や、北欧家具にも使われている木材で、
吸湿性が優れており、木のぬくもりが感じられます。

ブナ素材は、
b0226322_10595802.jpg

フローリング材やピアノの鍵盤に使われており、
非常に耐久力の高い木材であると言われています。

ニス仕上げでツルっとした仕上げのため、中敷きや踵への摩擦抵抗が少ないです。

価格は、
以下をご参照くださいヽ(^。^)ノ

ブナのネジ式(300EX)¥8500+税
ブナのバネ式(100EX,200EX)¥8000+税
バーチ(300BH)¥7000+税
バーチ(100BH,200BH)¥6500+税

b0226322_11000589.jpg
女性用のキーパーはブナ素材のみで対応サイズが、
35(22.0〜22.5㎝)〜37(23~23.5㎝)でございます。

型に関しては、ご来店の際に詳しくご説明いたします。

長く履いてほしい靴だからこそ、キーパーをつけることによって
寿命が伸びるというメリットもございます。

靴をご購入直後、すぐにキーパーを探しに来られる方、
また靴を実際に持ってきていただくと、最良のものをご提案させていただきます(^o^)丿

以上、二代目大吟嬢でした(๑´ڡ`๑)


============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、


English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓



by osakamituise-care | 2018-02-17 19:53 | シューケア&リペア工房


<< 革小物のお手入れ コインケース編      中敷きのメンテナンス >>