人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 23日

ヤギ毛ブラシ七変化 六変化目


こんにちは、オリジンでございます。

ヤギ毛ブラシ七変化シリーズ早くも第6回目、六変化目となりました。

激しくできたガラスレザーの傷隠しは成功するのか!?
激しくできたガラスレザーの傷隠しは成功するのか!?その②

先日アップしたこの辺りの記事でも同じような使い方をしましたが今回はアンティーク加工の仕上げとしてヤギ毛ブラシを使います。

個人的にはこの使い方を特に気に入っています。

b0226322_11364857.jpg
b0226322_11364950.jpg
まずはアンティーク加工を順序良く施していきますね。

指に少量取り革に触れるか触れないかの位置でスピーディーに指を動かしクリームを塗り込みます。

何度もお伝えしておりますがアンティーク加工には着色力の強い

『イングリッシュギルド ビーズリッチクリーム』がやり易くておすすめです!!!

ちなみに今回は黒っぽく見えますがダークブラウンを使っております。

b0226322_11365256.jpg
様子を見ながら指を変えたりし塗り進めていくとこのような表情になってくるかと思います。

このまま指で塗り進め仕上げることも可能なのですが思わず力が入ってしまうと色が抜けてしまったりしてしまうこともあります。

それにこの状態で色抜けちゃうと修復に割と手間がかかります。

b0226322_11365061.jpg
b0226322_11365350.jpg

そんな不安を取り除いてくれるのがヤギ毛ブラシです!!!

このように曇っていた部分も無くなり、もちろん色が抜けることもなく綺麗に仕上がりました。

b0226322_11365487.jpg
こうして履いた状態で見てみると綺麗に仕上がったことがよくわかります。

是非、ご参考に。

ではまた!!!
















============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、
English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓



by osakamituise-care | 2018-02-23 12:00 | 靴のお手入れ


<< 【劇的ビフォアーアフター パラ...      ヤギ毛ブラシ七変化 五変化目!? >>