シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 15日

ビルケンのお手入れ方法

どうも八郎です。

急に暖かくなりお出かけ日和となってきた今日この頃
京都の常寂光寺に行ってきました。

嵐山駅からちょっと離れた場所にあり
非常に綺麗で静かなお寺です。

b0226322_12042025.jpg
b0226322_12083544.jpg
「和み」を感じられたひと時でした。

その時履いていたのが

b0226322_12115261.jpg
ビルケンとロトトの靴下。
個人的に最高の組み合わせです。

砂利道も歩いたため
b0226322_12161497.jpg
つま先が汚れてしまいました。

もちろん
アフターメンテナンスで直せます。
b0226322_12115545.jpg
【M.mowbray スエード&ヌバックイレーサー】で患部をしっかり擦ります。

そして擦りカスを

b0226322_12042136.jpg
【M.mowbray ラテックス&スプラッシュブラシ】で掃います。

b0226322_12042016.jpg

最後に
【M.mowbray スエードヌバックトリートメント】と【M.mowbray スエードカラーフレッシュ】をかけると

b0226322_12042106.jpg
色褪せも戻ります。

優しく簡単に直せるので
スエードサンダルは非常に便利です。

============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、
English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ



by osakamituise-care | 2018-03-15 12:23 | 靴のお手入れ


<< 旅立ちの日に      ハイシャイン見習い日記② >>