人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2018年 04月 04日

革靴を永く愛用するために①

こんにちは。大阪工房わさおもとい、北川です。


昨日の選抜高校野球準決勝・・・


二試合共に熱戦でした。


応援していた高校が負けてしまったのは残念でしたが本日の決勝戦も楽しみです!


さてさて、時が流れるのは早いものでもう4月。


新社会人の方は入社式を終え研修などの真っ只中かと思います。


最初の一足にとこういったデザインの靴を選ばれた方も多いのではないでしょうか??


b0226322_10225101.jpg
b0226322_10225152.jpg
左側はイギリスのクロケット&ジョーンズのオードリーというモデルで


ストレートチップまたはキャップトゥというデザインでつま先に入った一文字のデザインが特徴です。


右側は日本のスコッチグレインというブランドのシューズです。


プレーントゥと呼ばれるデザインで特に装飾が無くシンプルなデザインなのが特徴です。


いずれのデザインもお仕事はもちろん、


冠婚葬祭に対応できるということで良くおすすめもされますし


革靴の中でも基本的なデザインとされるので多くのブランドが


これらのデザインのモデルをリリースしています。


今回はデザインの解説から入ってみましたが


革靴は特に履けば履くほどご自身の足に馴染んでいき


履き心地が良くなってくるもの。


しかしながらお手入れを怠ってしまうと


せっかく足に馴染んだ靴もカピカピになってしまったり


ひび割れてしまったりして台無しになってしまいます。


そこでやってあげたいのが


シューズキーパー(シュートリー・シューツリー)。


b0226322_11175603.jpg
履くことで崩れてしまった型をビシッと整えてくれます。


一番形の崩れやすい踵もこの通りです。


b0226322_10225054.jpg
b0226322_10225183.jpg

どんな靴でも履けば必ずシワが入ってしまうので型をしっかりと整えましょう。


以前のシューズキーパーを入れるタイミングについても併せてご覧ください!


長くなりそうなので


今回はこのへんで!


次回の更新までお待ちください!


by osakamituise-care | 2018-04-04 10:39 | 靴のお手入れ


<< 春夏でもスエードを履きたい皆様...      お食事の前に靴のお修理はいかが... >>