人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 14日

革の表面にできたデコボコと戦う

こんにちは。

シューケア靴磨き工房イセタンメンズスタイルしおりでございます。

タイトルだけではなんのこっちゃと思った方も多いでしょう。

しかしこちらの画像を見ればピンとくるのでは??

b0226322_11181330.jpg
そうです強い雨に打たれたりすると革の表面にできる

デコボコとした水膨れのような状態。

銀浮きや、銀面浮きと呼ばれる現象です。

この現象、見た目も不恰好ですし、放置していると革切れの原因にもなりますので

いち早く対処が必要です。

雨で革の一部だけ激しく濡れたことで銀面と呼ばれる革の表面がボコッと

浮き出た状態なのでサドルソープを使いクリーニングしてやることで

革の水分量を一定に戻してやれば改善されることが多いです。

もちろん革の中に蓄積された塩分や汚れを掻き出し革をリフレッシュさせることも同時にできます。

それではさっそく試してみましょう!!!

b0226322_11180905.jpg
まず下準備としてリムーバーを使うところまではベーシックなケアと同様です。

そしてここから水洗い作業へと移行していきます!!!

b0226322_11181005.jpg
必要なものはたったこれだけです。

M.モゥブレィ サドルソープ ¥900+税
クリーニングスポンジ ¥300+税
クリーニングブラシ ¥400+税

そして不要となったタオル類を2枚ほどです。

b0226322_11181160.jpg
b0226322_11181217.jpg
それでは作業にかかります。

いきなりサドルソープを使っても泡立ちません。

まずはクリーニングスポンジを使い革全体を均等に濡らします。

下の画像のような状態になればOKです!!!

b0226322_14202100.jpg
そしていよいよサドルソープを使います。

クリーニングブラシにサドルソープを適量取りつま先からシャカシャカ泡立てていきます。

この際うまく泡立ちにくい場合はブラシに少量水をつけてやると泡立ちやすくなります。

b0226322_14202390.jpg
b0226322_14202502.jpg
全体をしっかりとシャカシャカできたら泡を落とします。

クリーニングスポンジに水を含ませサラッと流します。

この際、淵の部分に泡が残らないよう注意しましょう!!!

そして汚れの状態、銀浮きの状態しだいでもう一度サドルソープで洗う作業を繰り返します。

今回は2度おこないました。

そしてタオルなどで優しく水分を取ってやれば洗い作業完了です!!!

b0226322_14202619.jpg
b0226322_14202430.jpg
現状の状態では銀浮きは治まったように見えますがいかかでしょう??

果たしてデコボコに勝つことはできたのか??

最終の仕上がりは乾いてからのお楽しみです!!!

通気の良い場所で陰干しして大体丸1日あれば乾くので

また明日以降に仕上がりをお伝えいたします。

ではまた!!!

6/15追記
完結編はこちらからどうぞ!!!












======================================================


  ☆☆M.mowbrayのフラッグショップがオープンしました☆☆

b0226322_12174413.jpg


b0226322_12174485.jpg

b0226322_12174411.jpg


                 
                ◆店舗情報◆

b0226322_12260449.jpg


FANS.浅草本店
〒110‐0034
東京都台東区雷門2-13-4
03‐5811‐1831
【火曜定休】


ブログURL:https://fans.exblog.jp/



by osakamituise-care | 2018-06-14 13:16 | 靴のお手入れ


<< コバ メンテナンス      愛着あればこそ >>