人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2018年 11月 19日

ケアがうまくいかない、そんな方に必見①

こんにちは。

シューケア靴磨き工房ヤスモトです。

「ケアが思ったよりもうまくいかへんから持ってきたんだけど…」
とクイックケアでお預かりすることが良くあります。

そんな方に、本日は第一弾として、クリーナーの使い分けについて簡単にご説明いたします。


クリーナーは大きく2種類に分かれています。

水性タイプはサラッとしていて、革への浸透力が高いのです。スムースレザーのような毛穴がしっかりと存在している革、の毛穴の汚れまでしっかりと落とします。
b0226322_10595866.jpg

クリームタイプは、とろっと粘性があり、主にガラスレザーのような毛穴が無い素材の表面汚れを落とすのに向いています。
b0226322_11000778.jpg

選ぶクリーナーによって、乳化性のクリームの浸透力、またツヤの出方も変わってくるもので、革の材質や特徴によってクリーナーを使い分けてあげるとよいかもしれません。

b0226322_11003696.jpg

【水性クリーナー2種】
ステインリムーバー300 ¥2000+税
ステインクレンジングウォーターラージ ¥2200+税

【クリームタイプクリーナー】
クリームエッセンシャル ¥1700+税




======================================================


  ☆☆M.mowbrayのフラッグショップがオープンしました☆☆

b0226322_12174413.jpg


b0226322_12174485.jpg

b0226322_12174411.jpg


                 
                ◆店舗情報◆

b0226322_12260449.jpg


FANS.浅草本店
〒110‐0034
東京都台東区雷門2-13-4
03‐5811‐1831
【火曜定休】


ブログURL:https://fans.exblog.jp/



by osakamituise-care | 2018-11-19 11:03 | 靴のお手入れ


<< コードバンと相性抜群クリーム      革の“モチ”は水分量が大切やで >>