人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2019年 03月 30日

工房使用クリームを徹底比較!


みなさまこんにちは。
シューケア靴磨き工房 イセタンメンズスタイルのニシオです。


まだ未知な靴磨き、さて研究していきたいと思います。

今回は当工房で使用している二つの乳化性のクリームについてです!





b0226322_15265413.jpg
◎イングリッシュギルド    ビーズリッチクリーム ¥2,000+税(左)
◎M.モゥブレィ・プレステージ クリームナチュラーレ ¥2,000+税(右)


当工房で靴磨きを頼まれた際は、
 
ナチュラルケアにはクリームナチュラーレ、
プレミアムケアにはビーズリッチクリームを使用しております。
b0226322_15255631.jpg
中身はこのように同じブラックですが、

柔らかさや色など、クリームの違いが出ています。



どちらも乳化性タイプで革に栄養を与えるクリームなのですが、

違いが分かるように今回はブラックを塗布していきます。



b0226322_15255140.jpg
まずはブラッシングで埃落とし、リムーバーで汚れ落としです。

右足だけ汚れを落とした状態なのですが、マットな印象になっていますね。
このような状態になれば、汚れはしっかりと取れています。



b0226322_15255363.jpg
そして、リムーバー後にはリッチデリケートクリームで革のコンディションを上げて、
ブラシで磨き上げです。


この時点で、しっかりとツヤ感がでました。
ここまでは両足とも同じお手入れをしています。


b0226322_15255807.jpg
そして、最後にビーズリッチクリームとクリームナチュラーレを塗布しました!


しっかりブラッシングして、エゾ鹿グローブクロスで余分なクリームを拭き上げました。


完成がこちらです!!!!



b0226322_15260709.jpg
どん!!!


右足(向かって左)がビーズリッチクリーム、

左足(向かって右)がクリームナチュラーレです!





やはり、見た目が変わりますね。どちらもクリームの魅力が溢れでています。


ビーズリッチクリームは、
トラディショナル系ブランドの、
靴生産で有名なノーザンプトンで仕上げ剤として使用されていたものを一般化した、本格派クリーム。

油分が強いことでツヤが増し、はっきりとした色合いが特徴。



クリームナチュラーレは、
ミツバチの巣から採れたミツロウを配合、植物性のオイルを存分に配合した浸透性が高い革にとっても優しい自然派クリーム。

グレープフルーツの香りと革そのものの風合いを活かした色合いが特徴。








様々なクリームを試し仕上げを楽しむ、

それもまた一興ですね!



◎M.モゥブレィ・プレステージ リッチデリケートクリーム ¥1,500+税
◎エゾ鹿グローブクロス ¥2,500+税




======================================================


インスタグラム始めました!

京都工房→shoecare.kyoto
大阪工房→osaka.shoecare
修理のRESHさん→resh_shoerepair


  ☆☆M.mowbrayのフラッグショップがオープンしました☆☆

b0226322_12174413.jpg


b0226322_12174485.jpg

b0226322_12174411.jpg


                 
                ◆店舗情報◆

b0226322_12260449.jpg


FANS.浅草本店
〒110‐0034
東京都台東区雷門2-13-4
03‐5811‐1831
【火曜定休】


ブログURL:https://fans.exblog.jp/



by osakamituise-care | 2019-03-30 17:00 | 靴のお手入れ


<< 贈答品にいかがでしょうか!      ブラッシングは重要ですよ! >>