人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2019年 05月 12日

豚毛ブラシと化繊ブラシ。

シューケア靴磨き工房
ルクアイーレ・イセタンメンズスタイル
渡辺(直)でございます。



外を歩いていると汗ばむ陽気になってまいりましたね。
温寒差がありますので、皆様体調お気をつけ下さい。



以前から豚毛と化繊(ナイロン)の違いについて
よくご質問頂く機会が御座いますのでザックリと
お話させて頂きます。




b0226322_16060419.jpg


SANOHATAブラシ 馬毛 ブラック       ¥4,500+税

SANOHATAブラシ 馬毛 ホワイト       ¥4,500+税




b0226322_16061098.jpg



プロ・ブラックブラシ             ¥1,000+税

プロ・ホワイトブラシ             ¥1,000+税


どちらも仕上げ用ブラシで、
クリームを伸ばし革に浸透させツヤを出す事が用途となります。


その他、ブラシの事はコチラのブログもご覧ください。


用途が同じなら、この2つは何が違うのか?


まずは、化繊(ナイロン)から。

豚毛と比べると、毛足が柔らかく新品の状態でも
比較的ツヤが出やすいのが特徴です。

ですから、ブラシを使い慣れていない方にはオススメです。


続きまして豚毛。


ナイロンに比べ毛足が太く、コシがあります。

よくブラシは育つと申しますが、豚毛に限らず
動物の毛はクリームを吸い馴染むとツヤが
より出しやすくなります。

そして耐久性に優れているのが特徴です。


異なるブラシで靴を磨いてみましたので
ご覧ください。


b0226322_16341096.jpg
右足はSANOHATAブラシ 豚毛で。

左足はプロ・ホワイトブラシで磨きました。

もう少しアップすると!

b0226322_16341501.jpg




それぞれ魅力ある2つのブラシ。

ぜひお好みに合わせ使い分けてみて下さい。


それでは、まだまだ、ご来店お待ちしております!!



======================================================


インスタグラム始めました!

京都工房→shoecare.kyoto
大阪工房→osaka.shoecare
修理のRESHさん→resh_shoerepair


  ☆☆M.mowbrayのフラッグショップがオープンしました☆☆

b0226322_12174413.jpg


b0226322_12174485.jpg

b0226322_12174411.jpg


                 
                ◆店舗情報◆

b0226322_12260449.jpg


FANS.浅草本店
〒110‐0034
東京都台東区雷門2-13-4
03‐5811‐1831
【火曜定休】


ブログURL:https://fans.exblog.jp/



by osakamituise-care | 2019-05-12 20:49 | 靴のお手入れ


<< 再入荷のお知らせ!      もうご存知ですか??革新的な容... >>