人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2019年 06月 20日

どのクリームにする??

こんにちは。シューケア靴磨き工房ルクアイーレイセタンメンズスタイル きたがわです。


本日出勤して工房スタッフの足元をふと見て、履いていた靴がこちら。


QUILP by Tricker's



b0226322_11381118.jpg

個人的に気になっている一足でしたので撮影させてもらいました。



黒い靴のお手入れといえばもちろん黒の靴クリームを使用するのですが


使用するクリームによって仕上がりが変化してきます。


今回はその一例を紹介します。


b0226322_12243650.jpg
イングリッシュギルド ビーズリッチクリーム
¥2,000+税


色のりやツヤ感に秀でたクリームでいかにも磨いたぞっというような重厚感ある仕上がりに定評があります。


トリッカーズなどのノーサンプトン系の靴ブランド、ファクトリーの多くが仕上げ材としても使用しています。


b0226322_11392703.jpg
M.モゥブレィ クリームナチュラーレ
¥2,000+税


ビーズワックス、シダーオイル、パームオイルといった天然成分で作られた靴クリーム。


革にじわじわと成分が浸透し高い保湿力と自然な光沢感を併せ持ったクリームです。


べたつかず、お手入れの際にクリーナーで落としやすい点もお勧めです。


b0226322_11381109.jpg
M.モゥブレィ デリケートクリームブラック
¥1,000+税


こちらはツヤだしというよりは革のコンディション、柔軟性アップに秀でたクリームです。


羊毛由来の成分・ラノリンと水分で革に柔軟性を与えしっとりとやわらかい質感に仕上げます。



履き始めの靴で革が硬くて痛いときや、


革本来のツヤ感以上に出したくないという方に特におすすめです。


どのクリームがお好みに合いましでしょうか??


靴クリームを選ぶ際のご参考にしてみてください!

======================================================


インスタグラム始めました!

京都工房→shoecare.kyoto
大阪工房→osaka.shoecare
修理のRESHさん→resh_shoerepair


  ☆☆M.mowbrayのフラッグショップがオープンしました☆☆

b0226322_12174413.jpg


b0226322_12174485.jpg

b0226322_12174411.jpg


                 
                ◆店舗情報◆

b0226322_12260449.jpg


FANS.浅草本店
〒110‐0034
東京都台東区雷門2-13-4
03‐5811‐1831
【火曜定休】


ブログURL:https://fans.exblog.jp/



by osakamituise-care | 2019-06-20 12:32 | 靴のお手入れ


<< そうだエキュート品川に行こう      アンクルブーツ用キーパー。 >>