人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 11月 ( 40 )   > この月の画像一覧


2011年 11月 16日

腰裏(すべり革)修理

長い間靴を使用していると、いろいろ疲労部分が出てきます。
その代表格が、腰裏といわれているカカト内側です。
b0226322_1964755.jpg

普段靴べらを使い大事に履いている靴でも、気が付くとこの腰裏
部分が破れていることにある日気付いて、なんだかがっかりする
ことってありますよね?

もし腰裏が破れたのを発見したら、早い目の修理をオススメします。

当工房ではミシンを設置しており、修理工房スタッフが一針一針
運針しています。
b0226322_19145281.jpg

手動ミシンです
b0226322_1915516.jpg

もともとある縫い目を外さないように慎重に作業していきます。
根気のいる作業ですね

作業中のスタッフの背中からは「声を掛けるな!」の
オーラが出ているような・・・・

b0226322_1919650.jpg

こんな感じで完成です。


腰裏修理の料金の目安は税込で1575円~

お預かりの修理になります。
お預かり期間が10日前後です。












シューケア情報はこちら

by osakamituise-care | 2011-11-16 19:24 | シューケア&リペア工房
2011年 11月 16日

マットな皮革のお手入れに

天然皮革使用の艶消しタイプの鞄です。

TUMI KADENシリーズ
b0226322_166822.jpg

左が
ハスロー
右が
クイックボーン
何れも税込価格50400円
b0226322_1694830.jpg


このサイズ汎用性が高そうですね
そしてどちらの鞄もトップジップになっていて、
普段使いの使用感も良さそうですよ。
b0226322_16193483.jpg


使いこむと身体の一部みたいな感覚になっていくのでしょうね。

毎日使いのこういったものこそお手入れして永く使用したいものです。
艶消しタイプのこの鞄のオススメのお手入れ用品が・・・
b0226322_16215991.jpg

ウォーリー・ソフトナッパ 税込価格1575円
b0226322_16224248.jpg

上から
平野ブラシ 馬毛 税込価格4410円
プロホースブラシ 税込価格1260円


まずは馬毛のブラシにてやさしくブラッシングです。
b0226322_1630235.jpg

次にソフトナッパを鞄から30センチ程度離して、3秒くらい
面に対して均一にスプレーしていきます。
b0226322_1635249.jpg

このスプレーには保革成分が含まれていて、皮革の乾燥を防いで
潤いを与えてくれます。
またワックス成分を含まないため、艶消しタイプの皮革の質感を
損なうことがありません。

完全に乾いてから使用して下さい。




TUMIは紳士靴の隣の鞄コーナーでお取り扱いしております。








※スエード・ヌバックなどの起毛素材には使えません
※は虫類皮革、エナメルにも使用できません
※まれに染みになる皮革もありますので、目立たないところでテスト
 してからご使用ください















シューケア情報はこちら

by osakamituise-care | 2011-11-16 16:54 | 皮革製品お手入れ
2011年 11月 15日

ステインリムーバーについて。

どーもルーキーWです。
遅くなりましたが、
予告通りステインリムーバーについて。
b0226322_19345355.jpg

 
ステインリムーバー60  ¥630(税込価格)  
ステインリムーバー300 ¥2100(税込価格) 
ステインリムーバー500 ¥3150(税込価格)
 

何故ステインリムーバーが必要かですが、
重ねて重ねたクリームを除去し、
素肌の上にクリームを入れるためです。
クリームを重ね続けると革が呼吸が
できなくなり酷い場合は、
革がヒビ割れてくる事もあります。

なので新しいクリームを入れる前に
使って頂くと厚塗りにならず、
革本来の光沢が保てます。

適量としましては、一回で二、三滴を使用し、
片足で一、二回で結構です。
これぐらいです。

b0226322_19355375.jpg


シューケア情報はコチラ

by osakamituise-care | 2011-11-15 19:41 | 靴のお手入れ
2011年 11月 14日

食欲の秋に・・・

先日記事をアップした高野山の帰り道、奈良西大寺に
ちょっと寄り道してランチを頂きました。

当日朝までの精進料理で体内が浄化された気分になって
いたので、昼ごはんもなるべくなら動物性のたんぱく質
は摂りたくない気分になっていたのですが・・・

道すがらのお店を物色しているうちに迷いがでてしまい、
結局、最後に選んだのがシャトードール西大寺店という
ベーカリーカフェでした。
b0226322_18505099.jpg

エントランスにあるランチメニューには手ごろな価格設定
とともに美味しそうな品々が書かれてあります。


で、結局・・・
b0226322_1854484.jpg

私が選んだのがデミグラスソースとチーズの乗っかった
ハンバーグと
家人がちょっと変わり種のシチューを選びました。
b0226322_197104.jpg

このシチュー野菜たっぷりなのですが実は鶏そぼろとエビの
団子が入ってます。

はい、動物性たんぱくをストライクで摂ってしまいました。

美味しかったです。

ベーカリーカフェなので・・・
b0226322_19104643.jpg

石窯で焼かれたパンが香ばしくてパクパクいけます。
しかもお代わり自由なのでテンションが上がりました。










シューケア情報はこちら

by osakamituise-care | 2011-11-14 19:20
2011年 11月 14日

コードヴァンにレザースティック

昨日のハイシャインと同様に、店頭でご質問いただく
事の多いのが
アビー・レザースティック 税込価格6300円
b0226322_9314149.jpg

こちらの使用方法についてです。
かなりマニアックな品物ですが、オールデンを始めとした
コードヴァンレザーがお好きなお客様に、多くお越しいただ
いている当工房ではおなじみのお手入れ道具ですね。

今回はかなりキズが深く入ってしまった、コードヴァンが
どこまで回復できるのかお手入れをしてみたいと思います。
b0226322_9411978.jpg


レザースティックに加えて・・・
b0226322_9422893.jpg

平野ブラシ馬毛 税込価格4410円
コルドヌリ・アングレーズビーワックスクリーム 
税込価格1785円

これらのお手入れ道具を使ってみます。

まずは平野ブラシ馬毛でブラッシングです
b0226322_12433492.jpg

次にコルドヌリ・アングレーズビーワックスクリームを塗り、
馬毛ブラシで丁寧に擦り込んで下さい。

ここからは通常のレザースティックの使用方法と少しだけ
異なります。

クリームの擦り込みが終わったら、レザースティックに直接
少量のクリームをつけます
b0226322_13413880.jpg


油脂分が行き渡ったコードヴァン皮革の傷部分に、クリームを
つけたレザースティックをあてていきます
b0226322_1349289.jpg

キズを中心にして上下左右のいろんな方向に押し当てるように
作業していきます。
そのあとはブラッシングです。

この作業を繰り返していくと、少しずつキズが浅くなっていきます
b0226322_13524459.jpg

完成がこんな状態です。

画像では分り難いですが完全に傷が埋まったわけではなく、よく見ると
傷跡があるのですが、最初の状態からするとかなり改善されたと思います。











シューケア情報はこちら

by osakamituise-care | 2011-11-14 13:57 | 靴のお手入れ
2011年 11月 13日

ハイシャイン(鏡面仕上げ)あれこれ

このブログでも何度か記事をアップさせていただいているのですが、
店頭でお受けするご質問で多いのがハイシャイン仕上げについてです。

ハイシャイン・ポリッシュとポリッシングコットン、それに水でできる
作業なのですが、どうしてもツヤが出しにくい、あるいはもっと早く
出来ないかとのご要望があります。

今回は当工房でお取り扱いさせていただいている2種類のポリッシュの
特性を利用して、比較的短時間で鏡面仕上げにする方法について考えて
みます。
b0226322_170255.jpg

画面手前右が
モゥブレイ・ハイシャインポリッシュ 税込価格735円

コルドヌリ・アングレーズビーズワックスポリッシュ 税込価格1050円

ポリッシングコットン 税込価格420円

モゥブレイ・ハイシャインポリッシュは、カルナバロウを使用しており
比較的重厚なツヤ感が特長で厚く塗り重ねることのできるポリッシュ
です。

コルドヌリ・アングレーズビーズワックスポリッシュは、蜜ロウが入った
ポリッシュで、塗り味が軽く反射の強いツヤ感が特長です。


モゥブレイ・ハイシャインポリッシュをベースにコルドヌリ・アングレーズ
ビーズワックスポリシュで仕上げたらどんな表情になるか・・・やって
みました。

まずはモゥブレイのポリッシュをニュートラル(無色)を選んでベース
作りです
b0226322_180048.jpg

ポリッシングコットンにポリッシュを取り、つま先にポリッシュを塗りこん
でください
b0226322_18121190.jpg

つま先がポリッシュで隠れるくらいの塗り込み量です。
この状態にして2~3分置いてから次の作業に入ってください。

ここから磨きこんでいくのですが、少量の水が必要になってきます。
この水の量は、革とポリッシュのコンディションによって増減され
ます。
b0226322_18155887.jpg

このくらいのやや厚塗りの場合の適量は2~3滴くらいでしょうか・・・

水を乗せたらポリッシングコットンで、正円や楕円を描くようにポ
リッシュを伸ばすようにして塗り込んでいきます。
この時に、力を入れて磨くとポリッシュが布に吸収さてしまい、うまく
ツヤを出しにくくなりますので注意してください。
b0226322_18234034.jpg

ややツヤらしきものがつま先に出てきました。
ここでポリッシュの継ぎ足しをしない方が早くハイシャインを完成
させることができると思います。
ポリッシュの磨き跡が残らないように作業してください。
b0226322_16432796.jpg

上記の作業を2回繰り返しすとこんな感じの仕上がりになります。(画像右側)

これで十分にハイシャインのツヤ感はあるのですが、今回はここからさらに
コルドヌリ・アングレーズビーズワックスポリッシュを上乗せで塗りこんで
みました。
b0226322_16451585.jpg

要領は先ほどと全く一緒です。
b0226322_18364266.jpg

仕上がりが、周りの映り込みがハッキリしてきて鏡面になっています。

最近注目度の高いハイシャイン仕上げですが、色々な方法や情報があって
迷ってしまいますね。
自転車の乗り方に似て、ハイシャイン作業を繰り返すうちにいつの間にか
思い通りのツヤが出せるようになると思います。

いろんな情報を参考に身に合った方法を見つける事ができるといいですね。










シューケア情報はこちら

by osakamituise-care | 2011-11-13 18:46 | 靴のお手入れ
2011年 11月 12日

スムースレザー基本のお手入れ

どーも。ルーキーWです。
今日は基本のキと言えるスムースレザーの
手入れについてご紹介したいと思います。
まず、日々の手入れとしましては、
シューツリーを入れていただいて
馬毛ブラシでアッパーやコバの隙間の
乗っているホコリを払ってあげてください。
b0226322_1413320.jpg

ちなみに少しマニアックなお話ですが、
何故、馬毛のブラシなのか?
馬毛には人間や羊と同様に
毛の表面にスケールという
ウロコみたいなものがあり、
そのスケールの中に細かいホコリなどが
入っていって表面のホコリを取るみたいです。
当店ではこの2種類のブラシを取り扱っております。
b0226322_14145326.jpg

プロ・ホースブラシ
税込価格  1260円
b0226322_14151197.jpg

HIRANOブラシ・馬毛
税込価格  4410円


この次はステインリムーバーの使用法。
お届けしようと思っています。

シューケア情報はこちら

by osakamituise-care | 2011-11-12 14:33 | 靴のお手入れ
2011年 11月 12日

高野山に行ってきました

b0226322_914719.jpg

海抜800メートルを超える高地にある高野山は、すでに
紅葉の見ごろは過ぎていましたが、名残りのもみじにその
盛りを想像することができました。
b0226322_98854.jpg


年に一二度日帰りで訪れる高野山ですが、今回初めて一泊
するという計画を立ててみました。

高野山には旅館やホテルといった宿泊施設は無くて、宿泊は
宿坊寺院にてすることになります。

今回は一乗院という宿坊にお世話になりました。
b0226322_9242527.jpg

b0226322_92582.jpg

立派な門をくぐると寺院建築の見事な玄関です。

若干緊張しながら案内を乞うと、親切で丁寧な物腰で修行中と
思しきがお坊さんが迎え入れてくれました。

案内されたお部屋は、純和風で、やや控えめな照明と相俟って
気持ちの落ち着くお部屋です。
大きめの窓からは中庭が見えます。
b0226322_940188.jpg

そして楽しみな夕食は精進料理だったのですが、あまりに美味しく
て、それを表現する語彙を私が持っていないことを改めて自覚させられました・・・
b0226322_1091297.jpg

翌朝、雨の奥の院を参拝、まだ人もまばらな奥の院に続く杉木立は
清々しく気持ちが良いです。
b0226322_1012012.jpg

燈籠堂の僧侶によると、この日の朝初めて吐く息が白くなったそうです。

高地には冬の足音が近づいているのですね。












シューケア情報はこちら

by osakamituise-care | 2011-11-12 10:23
2011年 11月 11日

新作!限定シューホーン(靴べら)入荷です!

こんばんわ。

本日も、新作のご紹介!!
先ほど入荷してきた

「Mモゥブレィ限定シューホーン」税込¥2940

b0226322_19294491.jpg


左から

ブルー ブラウン レッド イエロー ブラック

手持ち部分が回転式になっておりますのでコンパクトで持ち運びにも便利!!
バックの内ポケットに引っかけることも可能ですので、
探す手間も省けます!!

こちらも各色 限定5個のみの販売となりますので
売り切れしだい終了でございますのでご了承ください。

先日ご紹介した限定セットも人気でございまして、
ネイビーは残り一つです!

お求めの方はお早めに!!

by osakamituise-care | 2011-11-11 19:35
2011年 11月 10日

新作!!限定セット入荷です!


11月に入り、一気にクリスマスムードですね。
早くもクリスマスソングが流れ出し、
冬を感じさせます。。。


そして、本日、限定セットが入荷致しました!!

「M.モゥブレィ 10th スペシャリティセット」 税込¥3675

b0226322_1824888.jpg


●ネイビー
●レッド
●ターコイズブルー
●バーガンディ
●ブラック

5色 各3個 限定です!!

本日入荷直後にターコイズブールーが売れましたので、あと2個です。

セット内容は

●ミニステインリムーバー(汚れ落とし)
●M.モゥブレィ クリームジャー(無色)
●M.モゥブレィ ハイシャインポリッシュ
●M.モゥブレィ ミニデリケートクリーム(無色)レザークリーム
●ペネトレイトブラシ(クリーム塗布用ブラシ)
●竹ブラシ
●シューホーン
●ミニクロス

基本的なお手入れアイテムが揃ったお得なセットでございます!
プレゼントにも良し!自分で使うのにも良しです!!
売り切れし次第終了でございますので
お求めの方はお早めにどうぞ!!

お待ちしております。

by osakamituise-care | 2011-11-10 18:57