人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧


2012年 07月 11日

アビィ・ホーン

創業が1749年ですので老舗という言葉がぴったりくる
アビィ・ホーン
b0226322_1645722.jpg


1749年で少し調べたのですが、日本では徳川吉宗がまだ
存命で将軍職は退いていたものの大御所として幕政を司っ
ていた時代です。

吉宗が没するのはその2年後の1751年です。


最近当工房ではアビィ・ホーン製品のお問い合わせをよく
頂きます。

天然の水牛の角を丁寧に時間を掛け、ガスの炎で加熱して伸ば
されて加工された角は手作業での研磨を経て、シューホーン
(靴べら)やレザースティックといった製品になっていきます。

美しい紋様や色合いといったものは一点一点違っていてその
希少性も人気の一因なのかもしれません。
b0226322_16135238.jpg

ぜひ工房にお越しいただき、じっくりとお気に入りの一本を見付けて下さい。

アビィ・レザースティック 税込価格6300円
アビィ・ホーンP11   税込価格3150円
アビィ・ホーンF21   税込価格7350円
アビィ・ホーンC32   税込価格10500円

アビィ・ホーンH47   税込価格18900円


最近コードヴァンのケアをご用命いただくことが多くなりましたので
アビィ・レザースティックの登場機会も増えました。

工房に備え付けてある一部のブラシやクリームよりも確実に使用頻度が
高いですね。

260年の歴史を感じながら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
というより
b0226322_16354324.jpg

純粋に楽しいのがコードヴァンケアにおけるアビィ・レザースティック
での作業なんです。

コードヴァン靴オーナーの皆様、当工房では作業に使用しているアビィ・
レザースティックを実際に触れていただくこともできますよ。

その楽しさを実感してみてください。










b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-07-11 16:40
2012年 07月 10日

アンティーク風にアレンジ

どーもタコヤキBOYです。
今回は、売場のオオツカ製靴のY氏に
シューズをお借りし、少しアレンジを
加えてみたのでご紹介します。

b0226322_19133511.jpg

チェスナット色のセミブローグのシューズで
4月のパターンオーダー会でオーダーされた
みたいです。

今回は、靴がより立体的に見えるように
穴飾りの部分を少し濃くしてみます。
b0226322_1920617.jpg

アレンジ前です。


今回も前回に続いてこのクリームを
使います。
b0226322_1922372.jpg

M・モゥブレイ・プレステージ
クリームナチュラーレ
税込価格 2100円
全6色 (ブラック・ニュートラル・ダークブラウン・
ミディアムブラウン・ライトブラウン・バーガンディ)




トゥキャップにはダークブラウンを
他の部分はライトブラウンでやりました。
b0226322_1926297.jpg


穴飾りがより強調された感じになりました。
まあ、目鼻立ちがくっきりした感じだと
勝手に私は思っています。


では、左右で比べてみましょう。
b0226322_19284283.jpg


右がアレンジ前で、左がアレンジ後です。
少し、立体的になったと思いませんか?


よろしければご参考にしてみてください。




b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-07-10 19:33 | 靴のお手入れ
2012年 07月 09日

コードヴァンケア方法

どーもタコヤキBOYです。
今回は珍しいシューズのケアを
承りましたのでご紹介したいと
思います。
b0226322_19365094.jpg

シルヴァノ・ラッタンツィのス・ミズーラの
コードヴァンです。

では、コードヴァンケアのスタートです。
まずは履きジワの辺りのアップです。
b0226322_1946953.jpg

少し、毛羽立っている感じですね!
しかし、全体的には非常にキレイな状態です。

ではまず、表面に付いたホコリを馬毛のブラシで掃って、
ステインリムーバーをかけて下さい。
b0226322_19501075.jpg

リムーバーは古いクリームを落としたり、
表面についた汗なども摂ってくれます。

次にクリームを塗っていきます。
b0226322_19521358.jpg

今回は、クリームナチュラーレ(税込価格2100円)
ライトブラウンを使いました。

次にブラッシングです。
b0226322_1955124.jpg

ツヤがでてきてますねぇ~

次に工房の必殺のアビィ―スティックです。
b0226322_19565975.jpg

これで毛羽立ちを押し込んでいきます。


そうすると・・・・
b0226322_19581569.jpg

キズが付いたように白くなってしまいます。
しかし、安心してください。
もう一度ブラッシングしてください。




すると・・・・
b0226322_2003448.jpg

ぴっかーん!!!
しかし、まだ未完成。。。


最後に拭き上げ!!
b0226322_2014220.jpg

表面に残った余分なクリームを
拭き上げて下さい。



完成!!
b0226322_2032880.jpg

つやつやのぴっかぴっか!!

是非、ご自宅でケアされる際の参考に
してください。


b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-07-09 20:06
2012年 07月 08日

水牛の角のシューホーンのお手入れ

どーもタコヤキBOYです。
今回はいつもとは違った物のお手入れを
ご紹介したいと思います。

携帯用やご自宅用の靴べらの中でも、
材質が水牛の角で出来ている靴べらのお手入れです。
b0226322_12465481.jpg

経年経過によって表面が
がさついたりしてくるもんですが、
そのがさつきをケアで直していきます。
b0226322_12482992.jpg

まずは、ポリッシングコットンで
表面を乾拭きし、クリームエッセンシャルを
ポリッシングコットンに少量、取って
塗りこんでいきます。
b0226322_12491197.jpg


クリームを万遍なく、全多的に塗りこんで
いきます。。
b0226322_12595629.jpg



そうすると・・・・
b0226322_131288.jpg

ぴかぴかっ!!!


BEFORE
b0226322_1324669.jpg

AFTER
b0226322_1343356.jpg



もういっちょ
BEFORE!!
b0226322_1324669.jpg

AFTER
b0226322_135284.jpg



今回つかった物
b0226322_1382779.jpg

クリームエッセンシャル
税込価格 1890円


ポリッシングコットン
税込価格 420円




是非、お手持ちの水牛の角をお手入れしてみてください。


b0226322_9352056.jpg



靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-07-08 13:12
2012年 07月 07日

残りひとつになりました

靴好き、靴磨き好きの皆様へのイチオシアイテム。

シューケアBOX2012
b0226322_15183665.jpg

税込価格8925円

こちらのネイビーのもの1個になってしまいました。

b0226322_15203453.jpg


靴が増えていくと同時にケア用品も増えていくものですね。

このボックスだと上蓋裏にペネトレイトブラシを6個収納
出来るようになっています。

クリームもブラシもふんだんに入りますよ。

今日は靴磨きをするぞっと気合を入れて始めようとしたら、
まだあると思っていたステインリムーバーが無かった!!

という経験が私にはあります。

ケア用品をひとまとめにしておくと、消耗品のクリームや
ステインリムーバーなどの補充時期が把握しやすいので、
買い忘れ防止にも効果がありますよ。

ぜひ店頭でお確かめください。










b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-07-07 15:29
2012年 07月 06日

靴磨きおまかせください

意外と知られていないのですが当工房では靴磨きの
メニューもあります。

古いクリームをクレンジングして、新たなクリーム
を塗り磨く基本のメニューが紳士靴1050円(税込)
婦人靴945円(税込)から承っております。

更には基本のメニューにプラスして鏡面仕上のオプション
もあります。(紳士靴:ケア+鏡面仕上げ 税込1575円)
b0226322_1429338.jpg

b0226322_14314138.jpg


もう一つの看板メニューがクリーニング。

専用の石鹸を用いた靴の水洗いです。
b0226322_14311719.jpg

数年履き込んだ靴には汗などの老廃物が皮革繊維にしみ込ん
でしまってます。これを水洗いで外に出してやることで、皮
革のコンディションアップになります。

紳士靴2625円(税込)~
婦人靴2520円(税込)~

コードヴァンケア
b0226322_17321782.jpg

1890円(税込)~

クリーニングは約1週間のお預かりです
コードヴァンケアは2~3日のお預かりです。


クイックケアなら15分ですので、お買物の合間などで
靴がリフレッシュされますよ。

お預かりした靴は全て手作業にて大切に扱います。


※ケア・クリーニング後はクリームなどの油分で色合いに変化が起きます。
※しみ抜きではありません
※靴のコンディションによっては作業できない場合やお預かりする日数を
 いただくこともあります。







b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-07-06 17:42
2012年 07月 05日

手タレデビュー

b0226322_163616.jpg

R&Dの商品紹介や会社紹介記載の冊子の最新版です。

画像はこの冊子の表紙なのですが、私が、手だけで登場し
ています。

そして裏表紙にはR&Dスタッフの靴たちが・・・・・
b0226322_1683743.jpg

革フェチ、靴フェチ集団の自慢の靴たちです。

※この冊子は残念ながら一般向けではありませんので、お分け
 することはできません。悪しからずご了承くださいませ。


ページを捲りながら改めてフムフムと思ったのが、こちらのケア用品・・・・・・・・
b0226322_16242410.jpg

ステインリムーバー
60ml       税込価格630円
300ml      税込価格2100円
500ml      税込価格3150円

工房でケアやクリーニングをご依頼いただいたほとんどの
靴に使用しています。

当たり前の如くに毎日使用しているので、忘れそうになる
のですが、以前、靴本体の販売をしていた時、ステインリ
ムーバーの登場は衝撃的でした。

ステインリムーバー以前は水性の靴用クリーナーというの
を見たことが無かったのです。

実際に使ってみると、実に簡単にさっぱりと古いクリームが
落ちていくんです。当時シューケアに関してほとんど知識が
なく、いかにクリームを靴に付け過ぎていたのかを思い知ら
されもしました。

軟水をベースにした皮革に大変優しいクリーナー
なんです。

リムバークロスに1~2滴ステインリムーバーをつけたら後
は靴を優しく拭くようにしてクレンジングするだけです。

お手入れの中にこの作業をいれると、新たに塗るクリームの
浸透性が格段に高まり、しっとり落ち着いた仕上がりになり
ます。


b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-07-05 16:42
2012年 07月 04日

残りあとわずかです・・・・・・・・・

どーもタコヤキBOYです。
今回は残りわずかになってしまっている
大阪工房限定の商品のご紹介です。

b0226322_2065233.jpg

M・モゥブレイ スペシャリティセット
税込価格 3675円
全3色 (ブラック、ネイビー、レッド)


内容
ステインリムーバー×1
竹ブラシ×1
ミニブラシ×1
クロス×1
デリケートクリームミニ×1
シューホーン×1
M・モゥブレイ クリーム(ニュートラル)×1
M・モゥブレイ ハイシャインポリッシュ(ニュートラル)×1
グローブクロス×1

贈り物として人気のお品です。
これさえあれば、革靴のケアが
一通り出来ます。


b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-07-04 20:12
2012年 07月 03日

女性の皆様、靴とお手入れを楽しみましょう

私事で恐縮ですが携帯電話が故障してしまって、丁度
良い機会とばかりにスマートホンに替えました。

大画面と指で操作する先進性にちょっと驚きを感じて
います。

でも画面が大きい分だけ片手で操作がし難く意外と不便
なものだと思ったりしています。

その操作性から連想して・・・・・・・・・・・・・・

靴のお手入れの要である豚毛のブラッシング作業のこと
を少し考えさせられました。

女性の場合手のサイズや爪の長さ(ブラッシングの際、爪
が靴にあたると傷になります)などが男性と条件の違いが
あります。

できればコンパクトに握れるサイズが良いですね。
b0226322_16245029.jpg

コルドヌリ・アングレーズ シューズブラシミニ 
税込価格4725円


持ち手が適度なサイズで摑みやすいですよ。

また、指を持ち手のくぼみに添わせることで、爪が靴にあたる
ことを防ぐことが出来ます。
b0226322_1630432.jpg


このサイズですとカバンに入れても場所をとらないので、
男女問わず出張などに身だしなみの一つとして持っていかれて
も良いと思います。

その他にも女性サイズの中敷・・・・・・・・・・・・・
b0226322_1635449.jpg

b0226322_16361165.jpg

美脚なんてものもありますが、サイズや種類も豊富にご用意して
ます。
b0226322_16373212.jpg

そして靴クリームの色もたくさんありますよ。

当工房は紳士靴売場に併設されていますが、修理に関しても女性の
靴を積極的に承っております。

8階という高層階ですがぜひ一度お越しくださいませ。



b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-07-03 16:42
2012年 07月 02日

コバクリーム

どーもタコヤキBOYです。

ここ最近、雨が続いたせいか、コバの色が
はげてしまって補色したい!!!と工房に
訪ねて頂けるお客様が増えています。

そんなときは・・・・
b0226322_16262723.jpg

M・モゥブレイ・コバクリーム
税込価格 1050円
全3色 (ブラック、ダークタン、ライトタン)


b0226322_16334647.jpg

このように部分的に色が抜けて
いるコバの補色していきます。


使い方はごく簡単
b0226322_16391894.jpg

コバクリームをポリッシングコットン
取って全体的に万遍なく塗って、
少し時間を置いて、乾拭きしてください。
万が一、アッパーにクリームがついても
ステインリムーバーで取ることも
出来ます。



b0226322_1641230.jpg

このような感じで仕上がりました。

ぜひ、コバが気になる方は
試してみてください。

b0226322_9352056.jpg

靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ

シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2012-07-02 16:45 | 靴のお手入れ