人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 69 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 26日

革靴を洗う(シーズン2)

どーもタコヤキBOYです。

今回は3月12日の記事の続きでございます。
何故、こんなに時間が開いてしまったか?
クリーニングの後にオールソール(底の修理)を
しており、先ほど仕上がってきました。














前回までの作業風景は
こちら









陰干しで乾燥させた後からの作業です。


















b0226322_15463246.jpg

保湿の為にデリケートクリームを
少量、ペネトレイトブラシにとって塗っていきます。

















b0226322_15574892.jpg

次に乳化性のクリームをペネトレイトブラシで
塗って、栄養補給や補色していきます。
今回の乳化性クリームは当工房のおススメの
M.モゥブレィ プレステージ クリームナチュラーレ


















b0226322_1635495.jpg

次は、クリームに含まれるロウ成分を豚毛ブラシの
マッサージによって、ロウを活性化させて下さい。
豚毛ブラシはみんな大好き
HIRANO ブラシ 豚毛















最後の工程は拭き上げ・・・ですが・・
撮り忘れてしまいました
すみません。。。


















b0226322_1664020.jpg

手前がケア後です。
いかがでしょうか?
私自身の靴は2年ぐらいを目安に洗います。
よろしければご参考にしてください。













b0226322_161631100.jpg

ペネトレィトブラシ
税込価格 420円


M.モゥブレィ デリケート クリーム
税込価格 945円


M.モゥブレィ プレステージ クリームナチュラーレ
全6色(ブラック・ニュートラル・ダークブラウン・
ミディアムブラウン・ライトブラウン・バーガンディ)
税込価格 2100円


HIRANO ブラシ 豚毛
税込価格 4200円
















b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-03-26 16:17 | 皮革製品お手入れ
2013年 03月 26日

たしなみとしてのシューホーン!

どうもこんにちは!大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
また寒い日が続きますねえ…
こんな時は暖かいお鍋でもして温まりたいですね!

そんな寒い日が続くのですが、もう地元の桜が咲き始めていて
春になっていっているんだなあと感じました。
寒すぎてなんだか春に近づいている気がしないのですが(笑)

そうはいっても4月も間近。
もうすぐ新年度が始まりますね。
新社会人になられる方で、
今まであまり履かなかった革靴を履くという方もいらっしゃるかと思います。
革靴を履くときに一つ必要なものがあります。

「シューホーン(靴べら)」です。
シューホーンは、ビジネスシューズをお持ちの方はぜひ持っていただきたいです!
シューホーンを使わないと、
カカトの部分が潰れてしまったり
爪先をトントンと地面にあてて靴を履いてしまい、つま先部分が削れてしまったりしてしまいます。


そういったことから
「社会人のたしなみ」としてシューホーン、おすすめしています。ヽ(=´▽`=)ノ

というわけで今回は!

「おススメシューホーン」のご紹介です!

b0226322_12333719.jpg


アビィシューホーンP11 3150円(税込価格)


シューホーンの語源は「水牛の角」です。
水牛の角は丈夫で加工しやすく、靴を履くときの滑りがよい素材だからなのです。
最近はプラスチックや金属性のものも増えていますが、
このP11は水牛の角を使用しています。
丈夫で滑り易く、更になんだか温かみまで感じてくるシューホーンです!ヽ(*^^*)ノ

ちなみに角なので模様が一つ一つ違っています。


b0226322_12375083.jpg

裏を向けたらこんな感じになっちゃいます!

柄がまだらだったり透明だったり…ひとつひとつ違うので、
正真正銘、世界に一つだけのシューホーンなのです!

また絶妙なサイズなので持ち運びにも非常に便利です。



持ち運びに便利、というと負けていないシューホーンがこちら。
b0226322_12385745.jpg

吉田三郎 別注 ソリッドブラス 13&ブライドルシューホーン 5775円(税込価格)

滑らせる部分が真鍮
持ち手の部分の革がブライドルレザーと心くすぐる素材で出来ています。
今キラキラしている真鍮部分ですが、使い込むことによって
味がある鈍い光に変わってきます。
また、ブライドルレザーのブルーム(ロウ浮き)も磨くことによって
良い艶を出してくれます。

このシューホーンは、そんなエイジングが楽しめるシューホーンなのです!ヽ(*^^*)ノ

b0226322_1255581.jpg

ちょっとシックめな色が人気かもしれません。

b0226322_12464723.jpg

こんな風に曲がっています。
この曲りがキモです!いい具合にフィットしてくれます。


やっぱりシューホーンを持っているとピシッときまりますよね!
今ご紹介させて頂いたのは二種類ですが、
その他にも携帯用シューホーンたくさん種類がございますので、
ぜひぜひ店頭にてご覧ください☆

それでは、大吟嬢でした~~!(^▽^)/










b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-03-26 12:55
2013年 03月 25日

最後の一つになりました

靴を履くときに靴べらをキチンと使っていますか?

靴べらを使わないとこうなってしましまいますよ・・・
b0226322_21203268.jpg

腰裏と呼ばれるカカトの部分が破れてしまって、
履き口周りのステッチも飛んでしまってます。

スタッフの私靴です。

携帯用の靴べらをポケットに忍ばせておくと、お座敷
などで靴を履くときに手間取らずにスマートですよ。

当工房では様々携帯用靴べらをご用意してますが、
その中でも限定品のこちら・・・・
b0226322_2133567.jpg

モルフォ×アビィ・シューホーン 税込価格7350円

キプリスなど高品質な革小物を作ってきた日本の会社モルフォ社
と英国角加工の老舗、アビィホーンワークス社とのコラボレーション
によって生まれた靴べらです。

各工房で発売開始と同時にあっという間に完売したこちらの
靴べら。

当工房にてレッド1色1点のみ残ってます。

まさに残り福です。

何かいいことあるかも・・・・
b0226322_21413662.jpg

革ケース部を持ち手にして、靴べらを引き出すとご覧の
ように、意外に長いサイズの靴べらとしてご使用いただけます。

この他にもたくさんの携帯用靴べらをご用意しております。

この季節、人事異動で去っていくお世話になったあの方への
お餞別としていかがですか?

ざひ当工房にて手に取ってお確かめください。

















b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-03-25 21:45
2013年 03月 25日

お手軽に艶が出る魔法~~☆

どうもこんにちは!大吟嬢です!(*゚▽゚)ノ

突然ですが、コンビニっていいですよねえ。
いつでも空いてるし、いつでも品物はあるし。
帰りにコンビニに寄る習慣があるのですが、
いつも同じあの空間に最近なんだか癒しを感じてしまいます。(笑)

また、もう夜ごはん作りたくない~~という時も、
コンビニにならお手軽に作れるものがたくさん置いてあるので便利ですよね。ヽ(*^^*)ノ


さてさて、そんな「お手軽」感。
いいですよね。
時間のかかる、手間のかかることを一瞬でできる、あの感じ。
お手軽に夕飯。
お手軽に艶出し。


…お手軽に艶出し!?


ということで今回ご紹介いたしますのは
お手軽に艶をだすことの出来るスプレー」です!

その名も~~~~

WOLY ブリリアンシャイン 1575円(税込価格)

ハイシャイン…とは少し違いますが
スプレーするだけでそこがツヤツヤになっちゃう…
時間のない方必見のスプレーです!


使い方は至って簡単!

b0226322_20202122.jpg

靴をケアする!
写真、少しムラが残ってましたね…


b0226322_20203639.jpg

スプレーをよく振る!
そして30センチ以上離してツヤを出したいところに吹きつける!!!


b0226322_20204756.jpg

吹きつけた直後こんな感じになります。
これを乾かすとこれよりツヤ感はなくなります。


b0226322_2021498.jpg

左がスプレー、右がハイシャインしたものです。
こうしてみるとやはりツヤの感じが違いますね。

落とすときはリムーバーでさっとひと拭きしていただければ
すぐに落ちて手間なしですよ☆


お時間がない方で、すぐにツヤを出したい!という方!
ぜひぜひこのブリリアンシャイン、おすすめですよ!

それでは、大吟嬢でした!






b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-03-25 20:28
2013年 03月 24日

起毛素材に優しい平野ワイヤーブラシ

b0226322_1844061.jpg

平野ワイヤーブラシ 税込価格8400円

当工房の作業では手放せないブラシです。

起毛素材用ブラシに於いて、平野ワイヤーブラシ登場前と
登場後では起毛素材のお手入れが劇的に変化しました。

ワイヤーには本真鍮が奢られていて、ツイストさせた本真鍮は
金属とは思えない柔軟性と復元性があります。
b0226322_18104463.jpg

実際に腕などを皮膚をブラッシングしてもさほど痛くないのです。
(見苦しいので腕をブラッシングしている画像はアップしませんが・・・)

このワイヤーをしっかり密植してありますので、起毛の根元まで
届くようにできていて汚れを掻き出せるのです。

優しいタッチでお手入れできますので、デリケートなムートン
素材にも使うことができますよ。

ちょっとした汚れだとこのブラシで簡単に落とせるんです。
b0226322_18183130.jpg

平野ワイヤーブラシで軽く撫でるように一方向にブラッシング
します。
b0226322_1820711.jpg

力を入れたり擦るようにブラシを入れると毛足が長くなり、
質感が変わりますので若干の注意が必要です。

でも、そんなに難しいことではありませんよ。
b0226322_182362.jpg

こんな感じに仕上がりました。


ムートン素材の他にも、毛足が長くなりやすい英国系のスエード靴や
婦人靴に多いヌバックにも適しています。

少し持ち重り感がありますが、これがむしろ心地良い作業感に寄与して
ると感じます。

当工房で使用している平野ワイヤーブラシを実際に手に取って頂けます。
使用感をお試しになってみて下さい。



















b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-03-24 18:27
2013年 03月 24日

プレゼントに最適三セット!

どうもこんにちは!大吟嬢です(*゚▽゚)ノ

三月ももう残すところあと一週間となりましたね!
なんだか三月はハイスピードで過ぎて行ったように思います。
待って三月いかないで~~!と思いつつ、時間は経過し続けるもの…
この早い流れの中で、少しずつでも成長していきたいですね~。

成長といえば目標立てが必須条件です。
来る新年度に向けて目標をしっかり立てて遂行していきたいと思います(o^∇^o)


…………という謎の決心は置いておいて。

3月が終わりということはもうすぐ4月です!
大学に入学される、あるいは新社会人になられる方が身近にいらっしゃる方
靴のケア用品を贈ってみませんか!?

というわけで今回は、
「今まで靴のケアをしたことがない方への贈り物」をテーマに
プレゼントを考えてみました☆(^▽^)/


まず最初は!

b0226322_1721363.jpg

スターターセット 2100円(税込価格)


2100円で盛りだくさんですね~~!
シューケアの基本がぎゅっと詰まっています。

b0226322_1755284.jpg

中身はざっとこんな感じ。

M.モゥブレイ・ステインリムーバーミニ
M.モゥブレイ・デリケートクリームミニ
M.モゥブレイ・シュークリームジャー・ブラック
M.モゥブレイ・グローブクロス
シダーサークル
シューホーン
クロス
竹ブラシ
シューズブラシ


入れ物が四角いので収納にも便利ですね☆
これでシューケアを好きになること間違いなしです!
(セットもののクリームの色は決められています。
 透明なものへの変更は行っておりませんので、ご了承くださいませ!)



b0226322_17114812.jpg

スターターセットの使い方を書いたものも同梱してありますので
お手入れの仕方もバッチリです!
4月になるその前に、スターターセットで周りに差をつけちゃいましょう~!


b0226322_17143035.jpg

ちなみにミニホースブラシとセットにするとなおよしです!



続いて

b0226322_171088.jpg

M.モゥブレィ スペシャリティセット 3675円(税込価格)


b0226322_1720012.jpg

シューズブラシ
竹ブラシ
ペネトレイトブラシ
M.モゥブレイ・シュークリームジャー ニュートラル
 M.モゥブレイ・ハイシャインポリッシュ ニュートラル 
M.モゥブレイ・デリケートクリームミニ 
M.モゥブレイ・ステインリムーバーミニ 
M.モゥブレイ・グローブクロス 
コットン 
シューホーン 


ここにきての…
ハイシャインポリッシュが来ました。
爪先をツヤっとさせてみたり、靴全体の艶感を増してみたり…
非常に使えるワックスです!

また、入っているクリーム類は全てニュートラル(透明)ですので、
黒系統、茶系統どちらにもお使いいただけますよ!
また、黒い靴でもスティッチ(縫い糸)が白い場合、
黒いクリームを塗ってしまうとスティッチにクリームの色が移ってしまいます。
こういった場合もニュートラルのクリームを使って頂ければと思います!

また、スペシャリティセットは蓋の色が選べちゃうんです!
人気のお色はかなり少なくなってまいりました…
画像にあるものの他に3種類(型押し、型押しでないもの含む)ございます。

ぜひぜひお早目にどうぞ!


b0226322_17203571.jpg

ちなみにこちらもミニホースブラシとセットにするとなおよしです!



そして三番目は!

b0226322_1726775.jpg

個人的に一番好きなセット!
アズーロセット 7875円(税込価格)


b0226322_17241061.jpg


ミニステインリムーバー
ミニクリームナチュラーレ ブラック
ミニクリームナチュラーレ ニュートラル
ミニクリームナチュラーレ ミディアムブラウン
ミニデリケートクリーム ニュートラル
竹ブラシ
ミニテレンプ
ミニホースブラシ
ミニブラシブラック
グローブクロス(アソート)


こちらはミニホースをつけなくても、このセットだけで一通りのケアが出来てしまうというすぐれもの~~!!
クリームの色も無色、ミディアムブラウン、ブラックが入っており、
更に多様な靴に対応できます!

こちらにはシューホーンが入っていないので、セットにしてもよさそうですね。
b0226322_17251169.jpg



b0226322_1726356.jpg

入れてみた
うぐぐかわいい…



というわけで、なんだか最後は自分の好みのものを
推す形に見えますが(笑)
この3つのセットはご自分用にご購入される方も非常に多く、
今までシューケアをされたことの無い方に本当にお勧めのセットです。

これからのたしなみの一つとして、そっとプレゼントしてみてはいかがでしょう?


それではそれでは、大吟嬢でした~~!(o^∇^o)ノ







b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-03-24 17:36
2013年 03月 23日

春靴!

どーもタコヤキBOYです。

春と言えば、、、
新しいスタートのシーズンであります。


セレモニーやパーティなども多いかと思います。


当工房でこんな修理してみました。
b0226322_18114861.jpg

素仕上げのレザーソールに・・・・

















b0226322_18131925.jpg

カラーハーフラバー(レッド)
修理代 税込価格 2625円

色乗せはこの靴がサンプル的にやってみたもので
メニューにはないのですが、スタッフにお申し付け
いただければ、1050円ぐらいでできます。












こちらのシューズのケアは

b0226322_205646.jpg

ウォーリー ラックパテント
税込価格 735円

M.モゥブレィ ポリッシングコットン
税込価格 420円

















b0226322_192396.jpg

まずはポリッシングコットンに何もつけずに
表面のホコリやゴミを取り除いていきます。















b0226322_1931432.jpg

次にラックパテントを少量、ポリッシングコットンに
つけて塗っていきます。














b0226322_1942680.jpg

後は拭きムラなどが無くなるようにポリッシングコットンで
拭き上げて、完成です。














b0226322_1952385.jpg

劇的に差が出ていないのですが、
左足がケア後です。









定期的にラックパテントを塗って
いただくことによって、ヒビ割れなども
出難くなりますので、ぜひお試しください。







b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-03-23 20:06 | 靴のお手入れ
2013年 03月 23日

気になる靴紐の通し方!

どうもこんにちは!大吟嬢です(*゚▽゚)ノ

昨日はやっとのことで春物の服を見にいきました。
が、最初に本屋に寄って大学で専攻していた分野に思いを馳せ、
ついつい本を買ってしまったらこれがものすごく重くて!
最後に本屋に寄れば…!と友人と言い合っていました(笑)

やはり物事には順序が大切なんですね~~!ヽ(*^^*)ノ

交友関係からケアの手順まで順序は大切ですよね。
今回は順序に関連したもののご紹介…
ずばり
「靴紐の結び方」に付いてご紹介させて頂きます!


オーソドックスな、

パラレル(ストレート)
パラレルとは、
ドレスシューズのもっとも一般的な結び方です。
ゆるみにくい仕上がりになります。

b0226322_15431888.jpg

まず最初に
一番下の穴に紐を通します。
片方を少し長めに持っておくと最後に合わせやすいですよ。

b0226322_15474423.jpg

長めにしてある方の紐を先に通していきます。
一段目のこちらから見て右側の穴から、二段目の左側の穴に通しています。


b0226322_1559217.jpg

次は左側の穴から、三段目の右側の穴に通します。
これを繰り返していきます。


b0226322_160059.jpg

最後まで通すとこんな感じに!
これで結べば完成です。



ちなみに見た目はパラレルと同じなのですが、少し違う


シングル


シングルは中でクロスする箇所が少ないので甲部分に厚みが無く、
スッキリした仕上がりです☆
b0226322_163565.jpg

最初にこのくらい長さを取っておくことをオススメします。


b0226322_1653937.jpg

短い方を一番上の反対側の穴まで通します。


b0226322_168542.jpg

そのあとは長く取った方をぐるぐると巻くように(?)通していきます。

そしたら
b0226322_168569.jpg

こんなかんじに!
どうでしょう、他にも沢山靴紐の結び方がありますので、
ぜひぜひ試してみてくださいね!



ちなみにR&Dのサイトにも書いてあります
パラレル
シングル
参考にぜひ!

今回使用したのはサノハタ靴紐でした☆
b0226322_16152967.jpg

紗乃織靴紐
 ¥1050(税込価格)

それでは、大吟嬢でした~~!ヽ(*^^*)ノ






b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-03-23 16:16
2013年 03月 22日

帰ってきました。

どーもタコヤキBOYです。








帰ってきましたよぉぉ!!
b0226322_1820623.jpg

スパイラルキーパー
税込価格 1050円















b0226322_18222449.jpg

イベントやセール時期のみの展開の
簡易的なシューツリー!!













こちらの商品は10階の催事場で
”イセタンメンズ スペシャルセールと
銘打ったイベントでの展開で、期間は
25日(月)までです。最終日は6時終了。



よろしければ10階の催事場まで~



b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-03-22 18:40 | 靴のお手入れ
2013年 03月 22日

靴の汚れは丁寧に、疲労はゆっくりと取り除いてあげましょう

これから革靴デビューをなさる皆様、高価な革靴を長持ち
させる秘訣をご存知でしょうか?

革靴を長持ちさせること、実は簡単ですよ。

するべきことは二つだけなんです。

お手入れをする

履いた後は休ませる


一日履いた靴は、その靴に合ったシューツリーを入れて、
中二日は休ませてあげましょう。

たったこれだけの事でも靴の寿命が延びますよ。

そしてお手入れです。

お手入れ=靴磨きの文脈で語られることが多いです。

ここでは、お手入れと靴磨きは分けて考えたいと思います。

お手入れと靴磨きを分けるポイントの一つが「落とす」という
言葉に象徴される作業です。

汚れなどを取り除いていきます。
b0226322_14314312.jpg

靴を休ませるためのシューツリー
サルトレカミエ(画像の品番はSR100BH 税込価格5775円)
M.モゥブレイ・ステインリムーバー 300ml 税込価格2100円
リムーバークロス 五枚入り 税込価格420円

平野ブラシ馬毛 税込価格4410円


帰宅したらまずは何はともあれシューツリーを装着しましょう
b0226322_1629716.jpg

適切なサイズのシューツリーを装着することで、靴のフォルムを
元に近い状態に戻せます。

同時に履き皺が伸びるので、皺の谷に入り込んだホコリや汚れを
取り除きやすくなりますよ。

そして平野ブラシ馬毛でホコリを掃っていきましょう
b0226322_16363150.jpg

b0226322_16365346.jpg

この作業で靴に着いてしまった汚れの大半は取り除けています。

シューツリー&馬毛ブラシでのブラッシングは履くたびごと毎回
してください。

ここでのブラッシングは払う動きです。

丁寧に作業してくださいね。

次に以前塗ったクリームを落とす作業に入ります。

根こそぎ落とす必要はありません。

リムーバークロスを指に巻き、その指先にステインリムーバーを
1~2滴たらします。
b0226322_16444890.jpg

この状態から靴の表面を拭いていきます。

靴クリームは適切な量を塗っていれば、短期間ではほとんど劣化
することはないです。

主成分のロウ分や油脂分に粘りがあり、ホコリを取り込みやすい
ので、馬毛ブラシでは落としきれないクリームに絡んだホコリを
取り除く様な作業です。
b0226322_16485085.jpg

b0226322_1649119.jpg

殆ど力を入れずに軽く拭くだけで上の画像のように、リムバークロスに
古いクリームが移っていきます。

これを2~3回繰り返してください。

目安はツヤが落ち着いて少しマットな感じになる状態です。

その後は乳化性クリームを塗り豚毛のブラシを使った「磨き」
の作業です。


当工房としてお勧めするお手入れ方法の要が、シューツリーと
汚れ落としで、この作業をしていただくことで新しいフレッシュな
クリームが靴に馴染みやすくなり、靴のコンディション維持に
大きく貢献してくれるということです。
















b0226322_15423440.jpg

新シューツリーブランド:サルトレカミエはこちら


R&Dが考えるお手入れの基本
ステインリムーバーについてはこちら


工房facebook始めました。
各工房のメンバーが記事をアップしていきます。
ぜひこちらもご覧下さい。
R&Dシューケアマイスター


靴のお手入れ・靴修理のQ&Aはコチラ


シューケア情報はこちら

JR大阪三越伊勢丹RESH工房情報はこちら


by osakamituise-care | 2013-03-22 16:56