人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 02月 ( 63 )   > この月の画像一覧


2018年 02月 24日

油断しがちな箇所のお手入れ

どうも八郎です。

今日は油断しがちな個所のお手入れ方法を紹介します。

こちらは

b0226322_13484395.jpg
【アディダス スーパースター】

こちらは通称「金ベロ」復刻モデルです。

皆さんこちらの箇所のお手入れはされてますか。

b0226322_13484324.jpg
パイピング(履き口付近)付近のお手入れです。

この箇所は脱ぎ履きで負荷がかかるためヒビが入りやすいです。

そこで
b0226322_13484496.jpg
M.mowbray プレステージ リッチデリケートクリーム】を指でうす~く馴染ませ

b0226322_13484388.jpg
ポリッシングコットン】で優しく乾拭きします。

定期的に行うことで
ひび割れが防止できます。

============================================================================

~~シューケアセミナーのお知らせ~~

b0226322_17492783.jpg


●セミナー内容:『スムースレザーとスエードの基本的なお手入れの仕方について』
●開催日時
2018年3月23日(金)
①19:00~20:30
2018年3月24日(土)・25日(日)
①11:00~12:30
②15:00~16:30
●所要時間:90分
●費用 :無料
●定員 :各回6名様 
●場所 :ルクアイーレ4Fイセタンクローゼット サロン室
●完全予約制
予約方法 :店頭受付・電話予約
電話番号 :06-4301-3933(直通)
担当 :シマヅ・シオリ



by osakamituise-care | 2018-02-24 13:50 | 靴のお手入れ
2018年 02月 23日

【劇的ビフォアーアフター パラブーツ編】

どうも八郎です。

タイトル通り
劇的ビフォアーアフター パラブーツ編を紹介しようと思います。

こちらは

b0226322_19521448.jpg
世界的なアウトドブランドショップの店員さんからお預かりしたパラブーツです。

ところどころに色ムラがありますね。

b0226322_19521472.jpg
b0226322_19520943.jpg
b0226322_19520841.jpg
パーフェクトケアで蘇らせようと思います。

まずは馬毛ブラシでホコリを落とした後に

b0226322_19520903.jpg
M.mowbray プレステージ ステインクレンジングウォーター】で汚れを落とします。

次に
b0226322_19520950.jpg
M.mowbray プレステージ リッチデリケート】で革の繊維をゆるめてから

b0226322_20075440.jpg
M.mowbray プレステージ クリームナチュラーレ ミディアムブラウン】を付けます。

そして

b0226322_19520972.jpg
豚毛ブラシでクリームを馴染ませると

b0226322_19520954.jpg

b0226322_19521062.jpg

b0226322_19521039.jpg
すさまじく綺麗になったと思います☆

以上、劇的ビフォアーアフター パラブーツ編でした。

============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、
English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓



by osakamituise-care | 2018-02-23 20:13 | 靴のお手入れ
2018年 02月 23日

ヤギ毛ブラシ七変化 六変化目


こんにちは、オリジンでございます。

ヤギ毛ブラシ七変化シリーズ早くも第6回目、六変化目となりました。

激しくできたガラスレザーの傷隠しは成功するのか!?
激しくできたガラスレザーの傷隠しは成功するのか!?その②

先日アップしたこの辺りの記事でも同じような使い方をしましたが今回はアンティーク加工の仕上げとしてヤギ毛ブラシを使います。

個人的にはこの使い方を特に気に入っています。

b0226322_11364857.jpg
b0226322_11364950.jpg
まずはアンティーク加工を順序良く施していきますね。

指に少量取り革に触れるか触れないかの位置でスピーディーに指を動かしクリームを塗り込みます。

何度もお伝えしておりますがアンティーク加工には着色力の強い

『イングリッシュギルド ビーズリッチクリーム』がやり易くておすすめです!!!

ちなみに今回は黒っぽく見えますがダークブラウンを使っております。

b0226322_11365256.jpg
様子を見ながら指を変えたりし塗り進めていくとこのような表情になってくるかと思います。

このまま指で塗り進め仕上げることも可能なのですが思わず力が入ってしまうと色が抜けてしまったりしてしまうこともあります。

それにこの状態で色抜けちゃうと修復に割と手間がかかります。

b0226322_11365061.jpg
b0226322_11365350.jpg

そんな不安を取り除いてくれるのがヤギ毛ブラシです!!!

このように曇っていた部分も無くなり、もちろん色が抜けることもなく綺麗に仕上がりました。

b0226322_11365487.jpg
こうして履いた状態で見てみると綺麗に仕上がったことがよくわかります。

是非、ご参考に。

ではまた!!!
















============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、
English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓



by osakamituise-care | 2018-02-23 12:00 | 靴のお手入れ
2018年 02月 23日

ヤギ毛ブラシ七変化 五変化目!?


こんにちは、オリジンでございます。

そういえば先日、ルクア休館日のため私も休日でした。

そこで西宮の某商業施設に繰り出したわけですが、なんとこちらも休館日でした・・・。

なぜ、自分の店だけだと思ったのか出かける前の自分に激しく問いただしたい、そんな気持ちになりました。笑


さてさて、それでは本題にまいります。

少々間が空いてしまいましたがヤギ毛シリーズの続編でございます。

これまでの内容、下記のリンクから是非ご覧ください。

ヤギ毛ブラシ七変化 一変化目
ヤギ毛ブラシ七変化 二変化目
ヤギ毛ブラシ七変化 三変化目
ヤギ毛ブラシ七変化 四変化目

ここまで4度に渡りヤギ毛ブラシの使用方法をご紹介してまいりましたが、

ある意味、じゃあ全部ヤギ毛使っておけばいーじゃんなんて考え方もできるかもしれません。

はい、そうできれば良いのですが残念ながらそうもうまくいきません。


b0226322_20353647.jpg
こちらのお靴、同じようなケアを施して仕上げておりますがひとつだけ別々のアイテムを使用しているため微妙に仕上がりが違います。

皆様、お気付きでしょうか??

よーくご覧ください。

b0226322_20353298.jpg
はい、実は左側は豚毛ブラシで、右側はヤギ毛ブラシでそれぞれ仕上げております。

やはりコシのある豚毛のほうがしっかり摩擦を起こすことができるのでツヤも強くでることが確認できます。

こちらの靴にヤギ毛を使うとすれば豚毛でブラッシングした後ブラッシング跡が気になるような仕上げになった際に使うのが効果的な使い方といえるでしょう。

まさに適材適所というわけですね。

b0226322_20353372.jpg
b0226322_20353418.jpg
右側も同じように豚毛ブラシでブラッシングしたところ両足ともに同じようなツヤとなりました。

便利なヤギ毛ブラシではありますがやはりなんでもかんでもとはいかず、使うタイミングや素材によってはうまく活用できないことも当然あるんです。

是非、ご参考に。

ではまた!!!













============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、
English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓



by osakamituise-care | 2018-02-23 10:42 | 靴のお手入れ
2018年 02月 22日

大先輩のススメ②~BROSENTシューズのご紹介~

お久しぶりのわさおです!


先日飛行機に久しぶりに乗ったのですがとてもお天気が良く


多少雲が多かったものの富士山がとてもきれいに見えて


個人的にかなりテンションが高くなってしまいました。


b0226322_09204244.jpg
今まであまり見れなかったのでうれしい瞬間でした。


さてさて、本日は先日オリジンくんが紹介してくれた

大先輩のススメ

でご紹介した本間俊光氏のお店『BROSENT』(東京都目黒区)のご紹介です。


実は以前わさおもこっそりオーダーさせて頂いておりまして愛用しております。


どんな靴下記になっている方も多いかと思うので本邦初公開です!


わさおのオーダーした靴がこちら!


b0226322_09265246.jpg
b0226322_09591575.jpg

アデレードタイプですね。


レースステイ(紐のある部分のことです)が竪琴のような形をしているのでそう呼ばれているそうです。


アデレードの靴が欲しいなと思っていた時に私の目に飛び込んできて一目惚れ!


せっかくなのでレースステイ部分をリザード(トカゲ)の革にしてもらいました。


b0226322_09575439.jpg


レースステイ部分の色はブラックですが


BROSENTのシューズのポイントととして


フリーカラーシステムという色の染色方法が挙げられます。

黒以外のカラーに関しては染色のされていないヌメ革と呼ばれる状態で


靴を作製し染料を調合し本間氏が手作業で仕上げてくれます。


雑誌や小物などの色を見せてだいたいこんな感じの色で!というリクエストができるわけです。


また一般的に手染のアイテムは割と色落ちしやすいというイメージを持たれる方も多いかと思いますが


本間氏の作業は色の定着も良いと感じます。


私はネイビーベースとリクエストをしたのですが


明るいところで見るとネイビー、暗い所で見るとブラックになるという面白い仕上げにして頂きました。


カメレオンみたいですね笑


ビジュアルはもちろんカッコいいのですが


踵のも非常に綺麗でおさまりが良いです。


b0226322_09574474.jpg
b0226322_09574841.jpg
さらに土踏まずの部分も足に優しくフィットしフィット感もかなり良いです!


靴の内側に小窓が付いているところもお気に入りポイントです笑


b0226322_10095807.jpg
BROSENTさんのホームページには作例やラストへのこだわり、気になる価格などの


情報盛りだくさんです。


是非ご覧くださいね~


※ルクアイーレイセタンメンズスタイルでは現在お取り扱いがございませんので
下記ホームページでご覧いただければ幸いです。

BROSENTホームページ
https://www.brosentshoes.com/


靴磨き職人がおすすめするシューケア用品10選
https://my-best.com/lists/498



~~シューケアセミナーのお知らせ~~

b0226322_17492783.jpg


●セミナー内容:『スムースレザーとスエードの基本的なお手入れの仕方について』
●開催日時
2018年3月23日(金)
①19:00~20:30
2018年3月24日(土)・25日(日)
①11:00~12:30
②15:00~16:30
●所要時間:90分
●費用 :無料
●定員 :各回6名様 
●場所 :ルクアイーレ4Fイセタンクローゼット サロン室
●完全予約制
予約方法 :店頭受付・電話予約
電話番号 :06-4301-3933(直通)
担当 :シマヅ・シオリ






============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、

English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓













by osakamituise-care | 2018-02-22 10:55 | 靴のお手入れ
2018年 02月 21日

春を迎える前にスニーカーの状態確認を!!!


こんにちは、オリジンでございます。

もうすぐはーるですね!!!

日中は気温があがってきてついつい口ずさみたくなっちゃいます。

さてさて皆様、ここで一度下駄箱をチェックしてみてください。

最後に履いた日から長らくそのままの状態でスニーカーが眠っていたりしませんか??

もしそうであれば是非、クリーニングや修理をしてリフレッシュさせてやりましょう。

ほんの一例ですが仕上がりの様子を過去の記事からご紹介させて頂きます。


まずはこちら!!!
スニーカーのソールの汚れを落として真っ白にします

一番手軽なお手入れ方法ですがソールを綺麗にしてやるだけでもここまで見え方は変わるんです。

b0226322_17162188.jpg
続いてこちら!!!
ニューバランスの色

スエードを使用したものもこのように補色することで劇的に状態は良くなりますよ。

b0226322_17224452.jpg
さらにこちらもどうぞ!!!
スタンスミスを洗う
『続き』スタンスミスの傷隠し

汚れが目立ちがちな白のスニーカーもこの通りです。

b0226322_17260332.jpg
最後にこちらもどうぞ!!!
スニーカーのヒール補修

こういったスニーカーのソールも実は部分的にお修理が可能なんです。

b0226322_17310022.jpg

本日はこれにて終了です!!!

是非、ご参考に。

ではまた!!!







============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、
English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓



by osakamituise-care | 2018-02-21 17:34 | 靴のお手入れ
2018年 02月 21日

超簡単!!ハラコのお手入れ2STEP

こんにちは!!
二代目大吟嬢です!

とても履きやすくて、昨年の夏頃から晴れの日には、
週に2、3回程度は必ず履いています。

この靴を履くとき、常に走っている気がします。
そして本日もバスに乗り遅れそうになり、走りました…
(間に合いました(汗))

たくさん走ってもヘリが少ない、
シルクハーフラバー、ミラーハーフラバーをぜひお試しください!!!
¥3200+税
b0226322_10380800.jpg


さて、ハラコのお手入れが面倒なのでは?と思われている、そこのあなた!!

とても簡単!!ツーステップ!!

①毛の間に挟まったホコリを落とします。

b0226322_10390865.jpg


②防水スプレーでホコリや汚れを防いであげます。

b0226322_10373874.jpg

比較的お手入れのしやすい素材です。ぜひお試しくださいー!

以上二代目大吟嬢でした〜(*´∀`)
============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、
English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓



by osakamituise-care | 2018-02-21 12:50 | 靴のお手入れ
2018年 02月 19日

激しくできたガラスレザーの傷隠しは成功するのか!?その②


こんにちは、オリジンでございます。

先程の

激しくできたガラスレザーの傷隠しは成功するのか!?

続きです!!!



b0226322_16091477.jpg
アンティーク仕上げをし直して仕上げていくところからですね。

使用するのはビーズリッチクリーム。

着色力が非常に強いのでこういった作業に向いています。

そしてこうして直接指に取り傷部分周辺に弱い力かつスピーディーに摩擦を起こすことをイメージして塗り込みます。

b0226322_16091632.jpg
b0226322_16091717.jpg
塗り込んでいると最初はツルっとした感覚だったものが少し跳ね返りが出てくるようになります。

そしたらクリームの付いてない指にチェンジし同じように触れるか触れないかの位置で弱い力かつスピディーに表面を撫でてやります。

b0226322_16091810.jpg
b0226322_16091912.jpg
するとうまくいけば上の画像のような表情になります。

この時点で傷は隠れかなり良い状態に持ってこれたと思います。

そして最後に最近頻繁に登場しておりますヤギ毛ブラシでブラッシングしてやれば仕上がりです!!!

b0226322_19493800.jpg
b0226322_16092030.jpg
いかがでしょうか??

上の画像のような状態からほぼ違和感もなく傷隠しがうまくできたと思います!!!

全てのガラスレザーが同じようにできるかとなると難しいですがものによってはここまで修復することも可能なんです。

是非、ご参考に。

ではまた!!!




============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、
English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓



by osakamituise-care | 2018-02-19 16:29 | 靴のお手入れ
2018年 02月 19日

激しくできたガラスレザーの傷隠しは成功するのか!?


こんにちは、オリジンでございます。

近所にものすごく好みなラーメン屋さんができました。

人類みな麺類系列でやはりラーメン好きな方々の認知度も高く日々行列ができていましたが

近所でいつでもいけるし、もう少し待てば行列も収まるだろうとは思いつつ、食べたい衝動を抑えられず並んで食べてきました。

もっと話を続けたいところではありますが今回は『ラーメンの話』記事ではないのでまた後日アップします!!!

b0226322_19493800.jpg
さてさて本題です。

こういったガラスレザーの激しい傷、この状態になってしまったらどうにもならない。

なんてことを靴屋さんなんかでも聞いたりしますがちょっと頑張ってできるだけ目立なくしてみようと思います。

b0226322_19493952.jpg
b0226322_19494082.jpg
まずはガラスレザーに常々オススメしておりますクリームエッセンシャルを使ってみます。

下の画像の通りしっかり汚れが取れて、ツヤも増していますが傷はほぼほぼそのまんまですね。

ただ確実に状態は良くなっているので次の工程に移ります。

b0226322_19494184.jpg
b0226322_19494272.jpg
続いて使用するアイテムはワックスです。

ガラスレザーの白く入った擦り傷を隠すのにかなり効果を期待できるアイテムです。

こちらをペネトレイト馬毛を使って傷部分周辺に弱い力で丁寧に塗り込みます。

そしてブラッシングも触れるか触れないかの位置で丁寧におこない、さてどうでしょうか??

b0226322_19494356.jpg
白く入っていた傷がほぼ目立なくなりましたね。

徐々にですが傷部分の見え方が確実に良くなってきています。

ここまでの状態にまでもってこれたのならあとはもともとアンティークっぽい仕上げなので

あるクリームを使ってアンティーク仕上げを再度施してやればかなり良くなるはずです!!!


後半戦に続きます!!!










============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、
English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓



by osakamituise-care | 2018-02-19 16:06 | 靴のお手入れ
2018年 02月 19日

二代目大吟嬢、ハイシャイン見習い日記①

以前の私はワックスというと、
髪につけてセットするスタイリング剤を思い浮かべてました。

実は靴にも、芯の部分に載せるワックスがあります。


見習い中の二代目大吟嬢の、ハイシャイン仕立ての頃の写真です。
b0226322_10512958.jpg


とりあえず、ちょっと光っているなぁ……
そんなレベルです。


水を使ってワックスを何層にも薄く塗り伸ばし、
光沢ができるのです。

最近は表面を光らせるために必要な水とワックスの量を感覚で掴めてきた気がします。

こちらは昨日のハイシャインです。

b0226322_10513265.jpg


左横に、少し人の影がうつっているな…
という感じです。
まだまだ一人前への道のりは長そうです。

また一歩レベルアップできるように頑張ります!!


少しでもご興味がございましたら、
一度ワックスを買って試してみることをおすすめします。
ハマって抜け出せなくなると思います……笑

トラディショナルワックス
¥1500+税
b0226322_10513530.jpg


以上二代目大吟醸でした!


============================================================================

WEBメディアの【Lifehacker】に、
English Guild ビーズリッチクリーム
English Guild スプレッドブラシ

が紹介されました!

ワンランク上のアンティーク仕上げに興味のある方、必見です!

美人すぎるメンズファッションライター丸山 尚弓(まるやま なおみ)さんの詳しい解説がとってもわかりやすい!


b0226322_15141768.jpg
記事はこちらからご覧ください↓↓↓↓↓↓↓



by osakamituise-care | 2018-02-19 12:13 | 靴のお手入れ