人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 28日

UGGのムートンブーツのお手入れ

どーもWです。
今回は当工房でも多く持ち込みいただく、
UGGのムートンブーツのお手入れに
ついてです。
今回の主役
b0226322_19474231.jpg

ウォーリー・スエードカラーフレッシュスプレー
税込価格 1575円
写真右


ウォーリー・スプラッシュブラシ
税込価格 735円
写真左


まずは一日履くとたくさんホコリが
靴の表面につきますので、
そのホコリをスプラッシュブラシで
表面を撫でる感じでホコリを掃って下さい。
b0226322_1957858.jpg


あとは、スエードカラーフレッシュを
25㎝ほど靴からはなしてふってもらえれば
撥水効果もあるので汚れ防止にも良いです。
b0226322_201339.jpg


あとは、撥水効果がありますが、
雨の日に着用すると雨染みが出来て
しまいますので、雨の日は絶対お召しに
ならないようにお気を付けください。







b0226322_1924783.jpg













シューケア情報はこちら

# by osakamituise-care | 2012-02-28 20:04 | 靴のお手入れ
2012年 02月 27日

よい眺めです

b0226322_1802322.jpg

実は昨日のシューケアセミナーで、体験用に
新たに下ろした平野ブラシが14本。

それに工房で普段使用している平野ブラシを
加えた画像です。

ちょっと壮観です。

これから、この下ろしたてのブラシを成長させて
いきます。
b0226322_18121541.jpg

画像向かって左側が、黒色コードヴァン磨き用の
馬毛です。右側が未使用の馬毛です。

昨年の6月依頼使用している左側のブラシは、ほぼ
毎日黒色コードヴァンの磨きをしているのですが、
全くやれていないので、コードヴァンン磨きに手放せ
ない1本です。

続いて豚毛ブラシを2種
b0226322_18175390.jpg

b0226322_18181519.jpg

上下どちらの画像とも向かって左側のブラシが、昨年
5月の開店以来使い続けているブラシです。

上の画像は黒のブラシなので分り難いとは思いますが、
使いこんだ左側の方が黒光りしています。

下の画像にブラシは茶靴専用なのですが、1~2回使用
の右側と比べると一目瞭然ですね。

酷使されているのに、植毛の乱れもなく良い状態を保って
います。

むしろ使いこむことによって絶妙なツヤの出るブラシに
なっていて手放せないです。

またこの平野ブラシは手に馴染み易い様に作られていて、
業務で毎日使っているのですが、脱毛や腰折れの毛がない
ためストレスなくブラッシングを楽しんでいます。

またブラシ本体が摑みやすいように溝が掘られています。
b0226322_18541582.jpg

サイドから見ると少し弓なりになっていて、このアールが
作業性を高めてくれます。
b0226322_18554881.jpg

永く使える道具って自然に愛着が湧いてきますね。

当工房では平野ブラシを手に取ってお確かめいただけます。

実施にご使用してもいただけますので、ぜひこの使用感を
お確かめください。


平野ブラシ 馬毛   税込価格4410円
平野ブラシ 豚毛(黒・白)   税込価格4200円









b0226322_1924783.jpg













シューケア情報はこちら

# by osakamituise-care | 2012-02-27 19:03 | 靴お手入れ用品