人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ

タグ:コードバン オールデン ALDEN ( 1 ) タグの人気記事


2016年 01月 31日

二本の馬毛を使う革

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ



b0226322_20001916.jpg
スムースレザーには馬毛と豚毛を使用しますが…
馬毛のみを使用する革があるのをご存知ですか?



それはズバリ・・・・


b0226322_20012413.jpg
コードバン!
というわけで今回は、コードバンをケアしていきますよ☆
画像のようにシワ部分が白くなってしまって気になる…という方へヽ(*^^*)ノ





b0226322_20040420.jpg
甲部分にしっかりフィットするキーパーを入れ、靴紐を外してからケアをスタートしましょう☆



b0226322_20033362.jpg
まず一番最初!
一本目の馬毛のブラシを使用し、ホコリを落とします。



b0226322_20051830.jpg
その後ステインリムーバーで元々ついているクリームや汚れを落としていきます。
ちなみにコードバンは水に弱いので付ける量に気を付けてくださいね!
少量をリムーバークロスに取り、全体の汚れをかる~~~く拭き取る感じでお願いします☆




その後クリームを塗るのですが・・
b0226322_20075825.jpg
アニリンカーフクリームで栄養を入れつつビカッとツヤを出します!

アニリンカーフクリームはアニリンのようなデリケートな素材にもお使いいただけるレザー用のクリームなので、
コードバンにも非常に馴染みますよ!
ぬるっとした(?)ツヤになるのでコードバンっぽい風合いを一番出してくれるイメージですね(*゚▽゚)まあ感覚ですが…!



b0226322_20073541.jpg
ペネトレイトブラシで全体に塗っていきます。
シワ部分はシワに沿って塗ってあげてください。
また、シワの部分は起毛しているため白くなっているのですが、
クリームを入れる事により色が濃くなる場合があります



b0226322_20103383.jpg
そしてここで二本目の馬毛のブラシを使用します!
全体をブラッシング!

なぜ馬毛かと言うと・・・・
コードバンの革は元々起毛しているものに圧縮をかけているため、
硬いブラシで摩擦を起こすと圧縮が取れる可能性があります。
そのため、柔らかいブラシで擦り込むようにブラッシングするのがお勧めです(>_<)




b0226322_20112906.jpg
するとこんな感じです。
うーん、いまいち、シワ部分が綺麗になっていませんね…




b0226322_20120013.jpg
そこで活躍するのがこちら!



b0226322_20125337.jpg
まずこんな感じでこう・・
斜めに押し込んで、シワ部分をできるだけフラットにします。
そのあとブラッシング。
を、何回か繰り返します。



b0226322_20133481.jpg
そしてその後に甲部分全体を立てに押し込んでいきます。
そうするとシワが目立ちにくくなりますよ!



b0226322_20145371.jpg
その後拭き上げをして…



b0226322_20144635.jpg
完成!




b0226322_20012413.jpg

b0226322_20170086.jpg
イイ感じですね!

というわけで本日はこれで!
大吟嬢でした~~\(^▽^)/
=====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2016-01-31 20:22 | 皮革製品お手入れ