人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ

タグ:シューケア 革靴 お手入れ ( 4 ) タグの人気記事


2017年 01月 05日

在庫僅か!

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
今日から本格的に(?)お仕事立ち上がりの方も多いのではないでしょうか♪
年始なのでピシッと決めたいですね!


さてさて。
在庫僅か!_b0226322_18325261.jpg
平野ブラシ、ご存知でしょうか?



何度もこのブログで出てきたので親しみ深い方もいらっしゃると思いますが・・
実は・・・無くなってしまいます!(゜o゜)



在庫僅か!_b0226322_18343148.jpg
使えば使うほど手に馴染み、使いやすくなるブラシ。




在庫僅か!_b0226322_18350566.jpg
全くヘタレないのが特徴です。
本当に使いやすく、一生使えるブラシですよ!



馬毛と豚毛黒は残り6本、豚毛白は4本と、かなり少なくなっています。
ぜひぜひご興味のある方はお早めに!


在庫僅か!_b0226322_18374747.jpg
ブラシ置き場の



在庫僅か!_b0226322_18380973.jpg
ちょっと奥にあります。
平野ブラシ馬毛(5200+税)
平野ブラシ豚毛(5000+税)


あと、以前に間違えてもう平野ブラシの在庫がないんです…とお伝えしてしまった方!
まだ、まだありました!
良ければぜひ、ご来店下さいね!


それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~~\(^▽^)/
====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================



by osakamituise-care | 2017-01-05 18:41 | 皮革製品お手入れ
2016年 11月 19日

実演会のおしらせ~!

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
今週末のイベントのお知らせです♪
11月19日(土)、20日(日)に…
フットプリンターを使用した実演会を行いますよ~~!!

b0226322_19312271.jpg

b0226322_19320106.jpg
フットプリンターはその名の通り、
足の形を取るものです。
足の裏の形や重心を見てインソールを選ぶことができます♪
フットプリンターもやりつつ、シューケアもやりつつ…なイベントになります☆


概要
日程:11/19(土)、20(日)
時間:朝10時~夜20時
場所:ルクアイーレ8階紳士靴売り場
ご予約などは不要でございますので、そのままお越しください!
男性も女性も大歓迎です♪


もちろん靴のシューケアの実演会も兼ねております♪
こういう靴のケアはどうすればいいの?とか



b0226322_20075164.jpg
スエードのケアなんてできるの?
というご質問も、ぜひぜひいただけたらと思います!




b0226322_19323308.jpg
皆様のお越しをお待ち申し上げております~!

それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~\(^▽^)/
====================================================

毎年恒例あの企画!
シューケア自慢キャンペーン
が、今年も始まりますよ!
素敵な写真を撮って、インスタにアップして、素敵な景品をゲットしちゃいましょう☆

応募方法は
素敵なケアの写真を撮って、
M.モゥブレィと靴磨き女子部のアカウントをフォローして、
#シューケア自慢」というタグを付けてインスタグラムにUP!
簡単ですね♪

期間:2016年9月24日(土)~11月24日(木)
どなたでもお気軽にご参加ください♪

---------------------------------------------------------------------------------------------

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================



by osakamituise-care | 2016-11-19 19:25
2016年 04月 18日

よい肌にするクリーム!

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
本日はよい肌の日らしいですね!
語呂合わせだそうですが…なんだかいい響き('-'*)

さて…
皆様のお靴はよい肌を保たれているでしょうか!?
よい肌にするクリーム!_b0226322_19034666.jpg
もしかして、こんな、ちょっと乾燥した状態ではありませんか?



よい肌にするクリーム!_b0226322_19034619.jpg
そういう時、良いクリームがあるんですよ!
クリームをペネトレイトブラシに取り、靴全体に塗ってブラッシング!


よい肌にするクリーム!_b0226322_19034660.jpg
するとこんなにもピカッ!と輝きましたね!
全然乾燥してません♪





よい肌にするクリーム!_b0226322_19034627.jpg
そのクリームの名前は

ぜひぜひお試しくださいね♪
それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~~\(^▽^)/
====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2016-04-18 19:26 | 皮革製品お手入れ
2016年 04月 03日

乾燥、ひび割れ…原因は?!

どうもこんにちは、大吟嬢です(*゚▽゚)ノ
最近旅行の計画ばかり立てています。
行けるかどうかはさておき、計画を立てるのは楽しいですよね!


さてさて!
乾燥、ひび割れ…原因は?!_b0226322_11413146.jpg
結構ケアしていたと思ってたけど…ひび割れしてきた…。
なんだか乾燥してる気がする…
なんてお困りの方はいらっしゃいませんか!?

色々理由はあれど…
個人的「この理由で乾燥・ひび割れてしまったのでは?」
と思う事を、3つ発表したいと思います!

まず1つめ!
乾燥、ひび割れ…原因は?!_b0226322_11444281.jpg
クリームを布で塗る!
結構多いです。
もちろん布で塗れないことはありません!
逆に、ちょっとだけ使いたい時やオールインワンタイプのクリームを使用する時
鞄にクリームを塗る時なんかは布で塗って頂くのもアリだと思います。
が!
靴全体に普通の靴のクリームを塗るときは、布ではなくブラシで塗るのがベストです♪
ブラシで塗ることにより、クリームの中の栄養成分である「水」と「油」を
そのまま靴に補給することができます。
布だとどうしても水と油を吸い取ってしまいます…。

というわけで1つ目は、
クリームを布で塗ることにより「水」と「油」が布に吸収され、
靴に栄養がしっかり入らないパターンです!





2つ目!
乾燥、ひび割れ…原因は?!_b0226322_11492350.jpg
リムーバーを使わず、クリームを塗り重ねている!

リムーバーを使わないことにより、前に塗ったクリームが靴の表面に蓄積されます。
クリームの中に含まれるツヤを出す成分である「ロウ成分」が表面に残ると、
新しく塗ったクリームの栄養成分(水と油)を弾いてしまいます。
ロウ成分とはロウソクのロウですね!ロウは水を弾きますよね・・・('-'*)
というわけで2つ目は、
前に塗ったクリームが新しいクリームを弾いて、
栄養が入りづらくなってしまっているパターンです!



乾燥、ひび割れ…原因は?!_b0226322_11524823.jpg
リムーバーを使用するとこんな感じに、ツヤが消えますが、
この状態は新しいクリームが入りやすい状態なので、ぜひリムーバーを使ってあげてくださいね。




3つ目!
乾燥、ひび割れ…原因は?!_b0226322_11542714.jpg
み、見えづらいでしょうか…
「油性」のクリームを使用している!
赤で囲っているところ「種類:油性」と書いてあります。
革靴の栄養成分は水と油です。
油のみでは水分が減り、革が乾いてしまうのは道理ですね!
というわけで3つ目は、
油性のクリームを使用しているがゆえに水分が足りていないパターンです!



乾燥、ひび割れ…原因は?!_b0226322_11542718.jpg
栄養がしっかり入っているものは
「種類:乳化性」
と書いてあるタイプのものになります♪



革が乾燥してひび割れたらどうすればいいの?
乾燥、ひび割れ…原因は?!_b0226322_11564012.jpg
写真はえらく塗りたくってしまっていますが…(とりすぎました)
デリケートクリームで保湿する!
これにつきますね!
デリケートクリームはほとんどが革の栄養成分で出来ている為、革に浸透して馴染み、
皮革を柔らかくしてくれます。
必要な水分もしっかり補ってくれるので、ぜひ使用して頂きたいです(*'▽')

また、革のひび割れは直せないのかとよくご質問いただくのですが
革が割れるところは大体がよく動く「シワ」の部分なので
もし仮にそこのひびを埋めたとしてもまた必ず再発します。
なので、革がひび割れたらなによりそれ以上広がらなくすることを考え、
栄養補給するのが大切です♪

いかがでしょうか?
これ以外にも色々と理由は有ると思いますが、
参考程度にお願いします☆
それでは本日はこれで!
大吟嬢でした~~\(^▽^)/
====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2016-04-03 12:50 | 皮革製品お手入れ