人気ブログランキング |

シューケア靴磨き工房 ルクアイーレ イセタンメンズスタイル <紳士靴・婦人靴のケア&修理>

mishoecare.exblog.jp
ブログトップ

タグ:大阪 ルクアイーレ イセタン ( 16 ) タグの人気記事


2015年 09月 13日

小振りでオススメ! + お知らせ

どうもこんにちは、メリケンボーイです。
昨日はワークショップに沢山のご来店、誠にありがとうございました。
この場をお借りして御礼申しあげます。
本日も開催しておりますので、皆様のご参加をお待ちしております!


では本日は、靴ベラをご紹介いたします。
メリケンボーイ、個人的にこういうひと手間かけられた靴ベラは大好きです!


この革の袋おかげで靴ベラ本体に傷がつくリスクがかなり減ります。
なので、寿命が長くなりやすい傾向にあります。
使い方もとっても簡単!
小振りでオススメ! + お知らせ_b0226322_10325128.jpg
小振りでオススメ! + お知らせ_b0226322_10323312.jpg
小振りでオススメ! + お知らせ_b0226322_10323199.jpg
小振りでオススメ! + お知らせ_b0226322_10325063.jpg
小振りでオススメ! + お知らせ_b0226322_10322859.jpg
この通り出し入れ、組み立ても非常に簡単!
シボ革でできており味わいも深い逸品です。

小振りでオススメ! + お知らせ_b0226322_10322629.jpg
この通り靴のカカトにもよくフィットします!
いくつか種類のあるシューホーンの中でも小ぶりで携帯しやすいのも魅力ですね~

それではここからはお知らせになります。

イセタンメンズスタイルシューケア大阪工房では、現在スタッフを募集しております。
シューケア・レザーケアに関心があれば経験は問いません。

お客様の靴をお預かりして行うケア作業は決して簡単では
ありませんが、その分だけお仕事の充実感も高いですよ。

募集要項と応募についてはこちらをクリックしてください。


新しい仲間を心待ちにしています。

興味をお持ちいただけましたら、ぜひ、ご応募ください。

それでは本日はこれで!
メリケンボーイでした。
=====================================================
9月12日・13
ルクアイーレ Isetan Men's style8階紳士靴売り場にて…
シューケアワークショップを開催いたします☆
詳しくはこちらの記事をご覧ください!

-------------------------------------------------------------------------------------------------

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-09-13 11:01 | 靴お手入れ用品
2015年 09月 12日

ワークショップ開催しています!

どうもこんにちは、メリケンボーイです。
ついに始まりました!
なにが始まったのかと申しますと……

ルクアイーレ8階Isetan Men's styleでのシューケアワークショップ!

ワークショップというか、30分程度時間短縮をし、
シューケアセミナーでの要点を抽出して皆様にお伝えしております。
靴磨きのセミナーみたいなものです。
ちなみに超少人数制なので、電話予約必須ですよ!

気になる日程は…!
9月12日() 本日
9月13日() 明日
です!
そうなんです、もう始まったおります!
もう満席の時間帯も出てまいりました!!

ゆっくり靴のお手入れについて聞きたい!
お手入れの仕方が分からない靴がある!
そんな方はぜひぜひご参加ください☆




女性のご参加も大歓迎!
普段聞けないことを聞きにいらしてください☆

☆概要まとめ☆
日程:9/12,9/13
時間:10:30~, 12:30~,14:30~,16:30~(各60分程度)
定員:各回二名
持ち物:ケアしたい靴一足(表革)
ご予約方法:06-4301-3933までお電話ください☆
皆様のご参加をお待ち申し上げております!

一部ご予約満席の時間帯もありますので、お早めにご予約くださいませ!

=====================================================
9月12日・13
ルクアイーレ Isetan Men's style8階紳士靴売り場にて…
シューケアワークショップを開催いたします☆
詳しくはこちらの記事をご覧ください!

-------------------------------------------------------------------------------------------------

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-09-12 13:33 | 靴のお手入れ
2015年 09月 11日

シボ革の靴のお手入れには

どうもこんにちは、メリケンボーイです。
以前ブログでメリケンボーイの由来はメタボリック不健康ボーイの略と冗談で言ったのですが、
本当に最近太り気味の不健康になってきました。
文字にも言霊というのがあるのかもしれませんね、気を付けないと…

さて本日はシボ革のお手入れについて!
まず「シボ革って何?」という方もいらっしゃると思いますので、こちらの画像を見ていただ
ければ分かりやすいかと。

シボ革の靴のお手入れには_b0226322_11232748.jpg
シボ革の靴のお手入れには_b0226322_11233096.jpg
当工房で使用している受付カウンターのレザーシートと販売しております靴ベラ。
両方とも表側なのにつるっとしておらず、なにやらボコボコとした凹凸が目立ちます。
これがシボ革になります。

近年、革の鞄などでも非常に人気のあるこちらの革。
つるっとした革に比べて凹凸がある分、蝋分の多いクリームを塗りすぎたり、ブラッシングが不足
すると、凹んでいるところにクリームが目詰まりすることがあります。
白っぽくならないよう気を付けながら、今回はメリケンのシボ革靴でお手入れしていきましょう!

シボ革の靴のお手入れには_b0226322_11234189.jpg
殆ど未使用で購入したこちらの靴。
ショップ名が読めませんが恐らくアメリカのどこかの別注オールデンだと思います。

シボ革の靴のお手入れには_b0226322_11233224.jpg
シボ革の靴のお手入れには_b0226322_11233787.jpg

それではこちらの靴のお手入れしていきましょう。
まず一番最初に馬毛のブラシでホコリを掃います。
シボ革の靴のお手入れには_b0226322_11234589.jpg
シボ革の靴のお手入れには_b0226322_11234856.jpg
次にステインリムーバーで古いクリームや付いている汚れを落としてさっぱりさせます。
綺麗になったらお次はクリーム!
シボ革のボコボコした革にも浸透しやすいクリームナチュラ―レとデリケートクリームを今回
チョイスしました。
ロウ分があまりないので目詰まりしないのも嬉しいところですね。


シボ革の靴のお手入れには_b0226322_11235771.jpg
最初に保湿から!
デリケートクリームを米粒3~5粒分くらいをとりしっかり全体に塗りこんでいきます。
塗りおわったら豚毛のブラシ(無色用)で素早くブラッシング。

シボ革の靴のお手入れには_b0226322_11240079.jpg
その後、クリームナチュラ―レを、ヌリヌリ。
今回は小傷の補色も兼ねて靴の色に合わせてミディアムブラウンを選びましたが、通常購入して
すぐの場合はニュートラルでのお手入れをお勧めします。(茶色の場合)
シボ革の靴のお手入れには_b0226322_11240392.jpg
シボ革の靴のお手入れには_b0226322_11240661.jpg
ペネトレイトブラシで塗りおわったのち、豚毛ブラシ(茶色用)で素早くしかし丁寧に隅々まで
ブラッシングします。
シボ革の靴のお手入れには_b0226322_11240834.jpg
それが終わったら最後にコットングローブで拭き上げると……

シボ革の靴のお手入れには_b0226322_11241163.jpg
完成です!
紐が少し色抜けしていたので、これも新しいものに変えてあげるとより完璧ですね。

シボ革の靴をお持ちの方、購入するか迷っている方の参考になれば幸いです。
それでは本日はこれで!
メリケンボーイでした。

=====================================================
9月12日・13
ルクアイーレ Isetan Men's style8階紳士靴売り場にて…
シューケアワークショップを開催いたします☆
詳しくはこちらの記事をご覧ください!

-------------------------------------------------------------------------------------------------

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-09-11 12:51 | 靴のお手入れ
2015年 09月 08日

スタッフ募集しております!

どうもこんにちは、メリケンボーイです。
なにやら日本に台風が近づいてきているという話を聞きました。
今年はよく台風が来ますね、皆様もお気を付けくださいませ。


さてイセタンメンズスタイルシューケア大阪工房では、現在スタッフを募集しております。
シューケア・レザーケアに関心があれば経験は問いません。

お客様の靴をお預かりして行うケア作業は決して簡単では
ありませんが、その分だけお仕事の充実感も高いですよ。

募集要項と応募についてはこちらをクリックしてください。


新しい仲間を心待ちにしています。

興味をお持ちいただけましたら、ぜひ、ご応募ください。

=====================================================
9月12日・13
ルクアイーレ Isetan Men's style8階紳士靴売り場にて…
シューケアワークショップを開催いたします☆
詳しくはこちらの記事をご覧ください!

-------------------------------------------------------------------------------------------------

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-09-08 10:47 | シューケア&リペア工房
2015年 09月 06日

革紐のお手入れをお忘れなく

どうもこんにちは、メリケンボーイです。
暑い夏もひと段落しつつあるので、最近はブーツが履きたくて仕方ありません。
まだ少しだけ暑い日がありそうなので、九月の下旬くらいから履いていこうと思います。
今から楽しみですね~ワークブーツを履くか、ドレスブーツを履くか悩ましいところです。

あとルクアイーレ イセタンメンズスタイル8F紳士靴売場にて、9/129/13シューケアワークショップの開催が決定しました!
一番下の方にも紹介しておりますが、是非お気軽にご来店くださいませ。

さて本日はそんなブーツをより男らしく彩る靴紐の中でも革紐をピックアップしようと思います。
革紐と聞くと普通の紐と異なり身構える方もいらっしゃるかと思いますが、個人的には男らしい
ブーツを更に男前にグレードアップしてくれるので大好きな靴紐です。
とくにワークブーツなんかにはよくつけますが、布の紐とは違うワイルド感じがたまりません。

当店でも二シリーズご用意しております。
カラー展開豊富なクラブヴィンテージ シューレース レザーとサノハタ紐の革丸ロウ引き紐の
二種類ですね。


革紐のお手入れをお忘れなく_b0226322_10262633.jpg
サノハタ紐 革製丸紐 ロウ引き 本体価格 2000円 +税

ともに非常に魅力ある革紐です。
クラブヴィンテージのシューレース レザーはカラー展開が実に豊富!
また分厚く肉厚なのでワークブーツなどの存在感のあるブーツにぴったりです。
サイズは120cmのみですが、6~7穴の対応なのでブーツであればロングサイズ以外だと
大体当てはまるのも嬉しいところです。

革紐のお手入れをお忘れなく_b0226322_10261740.jpg

サノハタ紐は先端のセルが(通常の紐のプラスチックの部分が)金属になっており、耐久性も
ありながら、やや細めなのでドレス系のブーツぴったりです!
また長さも60,70,80,90,100,120cmと幅広いのも魅力です。

革紐のお手入れをお忘れなく_b0226322_10262063.jpg
ではこれらの紐のお手入れですが意外と簡単になってましてこのスプレーを使えばすごく簡単に
栄養補給ができるのでオススメです。


カバンや革のジャケットなどのお手入れに便利なソフトナッパ、今回はこのスプレーを使います。

革紐のお手入れをお忘れなく_b0226322_10261160.jpg
まず振りかける前によく振ります。
中身の気体がしっかり混ざりましたら革紐に直接ふりかけます。

革紐のお手入れをお忘れなく_b0226322_10260909.jpg
大体25~30cmほどはなしてふりかけて下さい。
また今回は丸まった状態でふりかけてますが、ピーンと伸ばした状態でしていただいた方がより
均等にスプレーがかかるのでオススメです。
乾いて空拭きしたら、以上で完成です。
とても簡単ですが、するとしないで全然変わりますので靴のお手入れの際に忘れずにスプレーし
ていただければいいかと!

それでは本日はこれで!
メリケンボーイでした。

=====================================================
9月12日・13
ルクアイーレ Isetan Men's style8階紳士靴売り場にて…
シューケアワークショップを開催いたします☆
詳しくはこちらの記事をご覧ください!

-------------------------------------------------------------------------------------------------

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-09-06 11:10 | 皮革製品お手入れ
2015年 09月 04日

馬毛だけでもこれだけあります

どうもこんにちは、本日二回目のメリケンボーイです。
今月に入ってからのど飴の摂取量がすごく増えております。
しかし昔から飴を舐めていると、小さくなったらついつい噛み砕いてしまいます。
上手く全部食べられる人が羨ましい今日この頃……

さて本日は靴のお手入れには欠かせない馬毛のブラシをご紹介致します。
靴の最初のホコリ落としからコードバンのケアまで大活躍な馬毛ブラシ。
ただこのブラシですがいくつか種類があるのはご存知でしょうか?

馬毛だけでもこれだけあります_b0226322_16284294.jpg
この通り馬毛だけでも当店でも4点ご用意しております。
右から順番に





まず圧倒的に大きいのはドイツ製のメガホースブラシ!
ボリューム感溢れる毛の密集具合は靴のみならず革の洋服のお手入れにも適しております。
かなりの大きさを誇るジャンボなブラシですが、見た目ほどヘビーではないのも嬉しいところ。
大きいカバンや革のジャケットなどのお手入れにオススメです。

メリケンボーイの一押しは平野ブラシ!
程よいカーブのかかった持ち手とびっしり詰まった馬毛のコンビは靴のお手入れを楽しくしてく
れます。
老舗のブラシ屋さんである平野ブラシと靴のケアアイテムを扱うM モゥブレィが共同開発した
成果が十二分に発揮されております。
当工房でも4年前からこちらのブラシを現役で使い続けております。
ご自宅用で使われるのでは一生モノ(?)のクォリティーだと思います。

初めての馬毛ブラシにオススメのプロホースブラシとご旅行用や玄関先に置いておくのに便利な
ミニホースブラシも捨てがたいところ!

馬毛ブラシでお悩みの方の参考になれば幸いです。
それでは本日はこれで。
メリケンボーイでした。

=====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-09-04 19:00 | 靴お手入れ用品
2015年 09月 04日

クリームを塗る前に

どうもこんにちは、メリケンボーイです。
ここ数ヶ月シャワーで済ませていたのですが、昨日は久しぶりにゆっくり湯船につかりました。
体もポカポカするし、やっぱりお風呂に浸かるのはいいですね~

さてお持ちの靴のクリームを塗るその前に、汚れ落としはしっかりとされていますか?
革の中に潜んだ汚れや汗、古いクリームをさっぱりさせないままの、クリームの重ね塗りでは
キレイになりませんよ~
革に優しくすっぴんにするならやっぱりこれです!



ステインリムーバーは水性のリムーバーであり、これ一本で様々な役割を果たしてくれます。

クリームを塗る前に_b0226322_10343572.jpg

●皮革の表面についた汚れを落としきれいにします。また、同時に皮革のしなやかさが戻ります。
●皮革の表面の古いクリームやワックスをすっきりと落とし、通気性を良くします。
●靴クリームの浸透性が向上します。
●軟水(ソフトウォーター)をベースに作られた水性の皮革に優しい洗浄剤ですので皮革に優しくソフトな仕上がりになります。
●防カビ剤を配合しています。
●ベタ付きが少なくさらっと仕上がるので、靴、パンプス、サンダルなどのインソール(インナー)の汚れ落しにも適しています。
●スニーカー(表革)についたガンコな汚れなどにも有効です。
●靴やブーツのラバーソール部分の汚れ落しとして使用できます。
●液体(リキッド)の靴墨などの使用により、表革が固くなった革靴、パンプスなどの拭取りにも適しています。
●雨に当たった靴からにじみでてくる白い汚れ(塩分)もきれいに落します。

などなど、油性とは異なり浸透力にも優れているので、革の中の汚れも洗浄してくれるのは嬉し
いところですね~

使い方もとっても簡単!
ステインリムーバーをよく振ってシェイクします。

クリームを塗る前に_b0226322_10343342.jpg
次にリムーバークロスに2~3滴ほどリムーバーをとります。


クリームを塗る前に_b0226322_10342894.jpg
この後片足一周するように拭きます。
まだ汚れが残っている様でしたら、同じ工程を何回か繰り返せばさっぱりするかと!

クリームの重ね塗りは靴を痛めることがあるので、できるだけステインリムーバーを使って靴を
サッパリさせてあげましょう。
それでは本日はこれで。
メリケンボーイでした。

=====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-09-04 11:12 | 靴お手入れ用品
2015年 09月 03日

すごく柔らかいブラシ

どうもこんにちは、メリケンボーイです。
最近雨の日が続いていますね。
雨続きだと体調を崩すジンクスのある私としては早く晴れてほしいところです。

さて本日はすっごく柔らかいブラシをご紹介致します。

豚毛や馬毛のブラシとの最大の違いは毛の細さとその柔らかさ。
コシのある他の毛と異なり、この独特の柔らかさは繊細な素材のお手入れにピッタリなんです!

すごく柔らかいブラシ_b0226322_10272875.jpg
上の画像にも書いている通り、鏡面磨きの最終仕上げや、は虫類革やエナメルといった繊細な
ものをブラッシングする時に真価を発揮します。
毛が細く柔らかいという山羊毛の特性が、毛の跡がつきずらさに繋がり、最後の表面の光沢や
仕上げの美しさになります。

すごく柔らかいブラシ_b0226322_10272572.jpg
こういった鏡面磨きの靴やコードバン、レザージャケットや革の鞄にも使えるのが嬉しいところ
ですね。
繊細な革のお手入れでお悩みの方、如何でしょうか?

それでは本日はこれで!
メリケンボーイでした。
=====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-09-03 10:50 | 皮革製品お手入れ
2015年 08月 30日

リムーバークロスとポリッシングコットンの違い

どうもこんにちは、メリケンボーイです。
ボクシング大好きメリケンボーイですが、今日はアメリカで軽量級きっての人気メキシカン同士の
試合があるので結果が非常に気になっているところです。
無敗のまま三階級制覇か、一度の挫折を経験した男が悲願の四階級制覇を達成するのか、今から楽
しみです。
日本人にも軽量級は縁のある階級なので、今後にも期待したいですね~

さて本日は布のご説明。


ともにコットンですし、よく似ています。
ただよく見てみるとポリッシングコットンの方が生成りっぽいカラーで表面裏面ともに起毛しております。
この起毛具合がワックスをとる際とりやすく、水を適量含むので鏡面磨きの時に重宝します。

また上質なコットン故にあたりもソフトなので、デリケートな素材の乾拭きにも使用できますので使える
シーンの広さには定評があります。
鞄やベルト、革のジャケットなどのお手入れにはペネトレイトブラシよりこちらの方が使いやすいかと思
います。
商品裏面には特長が表記されているので間違えて買う心配も少ないですね。

リムーバークロスとポリッシングコットンの違い_b0226322_10460944.jpg
リムーバークロスとポリッシングコットンの違い_b0226322_10460729.jpg


対してリムーバークロスは真っ白で表面もさらっとしております。
起毛素材だったポリッシングコットンとは異なり目がしっかり編み込まれた細かい使用が特徴の一つです。
またこちらは国産の綿を100%使用しており、使用感にもこだわっております。
白色故にリムーバーを使用したら表面に汚れや昔のクリームが付着しはっきりと視認できるのも人気の一つ
です。

ちなみにポリッシングコットンもリムーバークロスも手洗いであれば薄めた中性洗剤で洗うことが可能です。
汚れや色付きが激しくなったら、洗ってあげるとサッパリしますし、環境にもエコですよ~
似ていますが役割はキチンと異なるので、目的によってきちんと使い分けてくださいませ。
お値段がリーズナブルなのも魅力です。

リムーバークロスとポリッシングコットンの違い_b0226322_10455518.jpg
それでは本日はこれで。
メリケンボーイでした。
======================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-08-30 11:13 | 皮革製品お手入れ
2015年 08月 29日

雨が降る前に

どうもこんにちは、メリケンボーイです。
メリケンボーイというブログネームを頂戴しておりますが、由来はアメリカ靴が好きというと
ころからきております。
全体的に丸っこいフォルムですが、メタボリック不健康ボーイの略ではありません。
諸々ひと段落したらダイエットに励みたいところです。

さて、本日の夕方もしくは明日の明朝くらいから雨が降るという予報が出ております。
今のうちにしっかり対策しておきたいところ。
防水スプレーでマルチに活躍してくれるといたらこれですね!


雨が降る前に_b0226322_10445669.jpg
この通り守備範囲はすごく広いです。
スムースレザー(表革)、スエード&ヌバック(起毛皮革)、スニーカー靴などの布地といった
さまざまな靴に使用できるのがの魅力的ですね。

使い方はとっても簡単!
まずは靴の汚れやホコリをブラシで掃います。

雨が降る前に_b0226322_10445497.jpg
次にウォーリー 3×3をしっかりと振ります。
中の気体が混ざるようによく振ってからスプレーしましょう。

雨が降る前に_b0226322_10445102.jpg
25cmほど靴から離し、靴全体が少し湿るくらいふりかけます。
雨が降る前に_b0226322_10444943.jpg
最後に乾いたら綺麗な布で乾拭きして完成です。

雨が降る前に_b0226322_10444774.jpg
スエードなどの場合は布では綺麗にできませんので

雨が降る前に_b0226322_10444652.jpg
このようにスエード&ヌバック専用のブラシでブラッシングしてあげると完成です。
出かける少し前に防水スプレーを使うのが一番効果的ですので、お忘れなく。

それでは本日はこれで。
メリケンボーイでした。
=====================================================

お修理スタッフのブログはこちらから!ピッタリのお修理方法が見つかるかも…?!

====================================================


by osakamituise-care | 2015-08-29 11:21 | 革手入れ